スポーツ

近藤修一(東大)の出身高校や駅伝の成績は?両親や彼女についても

東大生ランナーとして2019年箱根駅伝で一躍脚光を浴びたあの近藤修一(こんどうしゅういち)選手が2019年1月20日のフジテレビ系列の「ミライ☆モンスター」(ミラモン)に出演するんですよ。

ねこ太
ねこ太
ミライ☆モンスターと言えば、近い将来「怪物」と呼ばれる可能性を秘めた「金のタマゴ」たちを応援する素敵な番組だよね!
うさ子
うさ子
馴染みがないスポーツ選手も、この番組を観ると応援したくなっちゃうのよね!

そんなミライ☆モンスターでは、近藤選手の「今乗り越えたいと願う壁に挑む瞬間」を余すことなく観ることが出来るんですよ。そこで、近藤選手がどんな人なのか予習しておきましょう。事前に近藤選手を知れば番組がさらに楽しく見られること間違なし!

では、さっそくご紹介しましょう!

近藤選手は、東京大学工学部で研究をするかたわら箱根駅伝を目指して厳しい練習を続けて来た長距離ランナーなんです。文武両道を地で行ってますよね。勉強も陸上も大変、でもそんな環境でも絶対に手を抜かない強い魂の持ち主が近藤選手なんです。

その一番の特徴は、「強い心と思い」!苦境に陥っても決して折れないんですよね、この人は。だから陸上でも活躍出来るんです。

東大の選手だからそれほど陸上の記録は良くないだろうって思う人もいるんじゃないですか?

ところが陸上の成績も凄いんですよ。2017年の東京マラソンでは2時間14分13秒で27位に入っています。ハーフマラソンの自己ベストは、2019年箱根駅伝9区の区間賞を獲得した青山学院大学の吉田圭太選手とほぼ同じです。びっくりでしょ!

勉強も一流、陸上でも一流ってずるいですよね~

ここでは、そんな近藤選手のプロフィールや駅伝の記録などの経歴、ご両親について、そして気になる彼女について紹介しますね。近藤選手は4年生、進路が決まったのでそのことも触れておきますね。

スポンサーリンク

近藤修一選手ってどんな人

近藤選手は、最難関の東京大学工学部化学生命工学科で人体のメカニズムっていう何やら難しい研究をしています。でも、この研究って長距離を走るのにも役立ちそうですよね。一挙両得みたいな研究と言えるかも。専攻を決める時にそんな意識があったかもしれませんね。

研究は真面目でストイックでないと出来ないことです。それだけでも尊敬しちゃいます。

でも、大変な研究を抱えながら近藤選手は4年間ひたすら箱根駅伝を目指しました。そこにはこんな思いがあったからなんです。

「自分みたいに強豪校とは違う環境でもこれだけやれるんだというのを見て、少しでも陸上競技や箱根駅伝に憧れをもってもらいたい」

近藤選手はそんな強い思いを胸に大学4年間箱根路のスタートラインに向かって走りました。しかし、3年生まで一度も箱根駅伝本戦を走る事はなかった不運な選手でもあるんですよ。3回とも学連選抜に選ばれる寸前で落選してしまいました。

1年生の時はギリギリでエントリー漏れ、2年生の時は予選会で10番手に入り今度こそ本戦決定かと思われていましたが最終選考会の走りが物足りないということで選考漏れ。

そして3年生の時は1区にエントリーされたにも関わらず直前にインフルエンザにかかり出場出来なかったのです。ホントについてないとしか言いようがないですよね。

しかし、4年生になって最後の箱根駅伝でついに箱根路に姿を見せます。最後の最後で出場という栄冠を手に入れるなんて映画のエンディングみたいな劇的さですよね!

そんなエンディングを手に入れることが出来たのは近藤選手の心の強さがあったこそなんです。3度も失敗したら普通心が折れちゃいますよね。でも、彼は折れないんですよ。ひたすら夢を追い求めたんです。きっとその姿に勇気をもらった人は多いんではないでしょうか。

東大の選手だからではなく、一人の陸上選手として拍手を送りたいですね。

ところで、東大の選手だから理論派だって思うでしょ?でもこの近藤選手は意外にも感性に任せる派なんですよ。

気持ちでもっていけるタイプ」だと自分で言っています。理屈よりも思いをレースにぶつけるからこそ苦しいレースでも結果が出るんですね。

学生生活最後の2019年箱根駅伝では23人中22位で中継点に飛び込んできました。しかし、その順位よりも大きい感動をファンに与えたんですよ。強豪校出身じゃなくてもやれば出来るんだ、そんな思いを多くの人の胸に刻み込んだのです。

もちろん、近藤選手はその順位に満足してはいません。「まだ若いし行けるところまでは競技を突き詰めてみよう」そんな思いで今後も陸上を続けるそうですよ。近藤選手の活躍がまだまだ見られそうですよ。

では次に、近藤選手のプロフィールと経歴をご紹介します。

近藤修一選手のプロフィールと経歴について

プロフィールについて

名前:近藤修一(こんどうしゅういち)
生年月日:1995年7月27日
出身地:静岡県田方郡函南(かんなみ)町
血液型:AB型
身長:173cm
体重:53Kg
所属:東京大学

近藤選手の生まれ育った函南町は富士山のすそ野にある町です。富士山の向こうは箱根です。富士山を見ながらその先で行われる箱根駅伝にいつか出たい、そんな思いを抱いていたのかもしれませんね。

距離的には近い箱根ですが、23年という途方もない時間を要して近藤選手は箱根駅伝のスタートラインに立ったんですね。

経歴について

近藤選手の高校からの経歴はこんな感じです。大学時代の自己ベストはいずれも東京大学記録なんですよ。東大の歴史上最強の長距離選手なんですよ!

1区区間賞(2013年静岡県高校駅伝)
14:03:63/自己ベスト(2016年日本体育大学長距離競技会5000m)
29:16:24/自己ベスト(2017年日本体育大学長距離競技会10000m)
59:54/自己ベスト(2017年箱根駅伝予選会20km)
1:04:33/自己ベスト(2016年日本学生ハーフマラソン)
2:14:13/自己ベスト(2017年東京マラソン)
※いずれも東大記録
1区22位(2019年箱根駅伝:学連として出場)

近藤選手は、函南町立函南小学校出身です。小学校3年生の時に少年団で長距離走の楽しさに目覚めたんですよ。その後、函南町立函南中学校に入学しました。この頃までは特に陸上部に入っていた訳ではありません。

陸上部に入ったのは進学した静岡県立韮山高等学校に入ってからです。県下でも有名な進学校の韮崎高等学校は、全国高校駅伝に参加出来るような強豪校ではありませんが、近藤選手は静岡県高校駅伝1区で区間賞を獲得しています。

近藤選手はその後東大に入学しますが、すんなり合格した訳ではないんですよ。1浪しています。でも、この浪人時代が彼を陸上選手として成長させたんだから世の中分からないものですね。

普通の人は浪人すると予備校に入りますよね。東大を目指すなら駿台予備学校とかに入るのが定番です。でも、近藤選手は全く違う道を選んだのです。予備校に行かず宅浪の道を選ぶのです。その理由は唯一つ!陸上選手としての練習時間を確保するためでした。

朝5時半に起床、朝練を行い、夕方から夜は10キロを走り、後は図書館で勉強に勤しむというハードな道をあえて選んだんです。文武を両立するという強い意思が感じられますよね。そんな受験生まずいないんじゃないでしょうか。面白い人です!

そして、見事東大合格という栄冠をつかみました。つぎにつかもうとしたのは箱根駅伝出場です。しかし、こちらは近藤選手にすれば東大よりも難関でした。

2一年生の時は、箱根駅伝予選会で関東学生連合選抜の16名中11位の記録で惜しくも出場を逃しました。

2016年、二年生の時は、箱根駅伝予選会では、関東学生連合選抜の16名中10位、いよいよ出場出来るのではと期待されますが、選考に1万メートル記録挑戦競技会が加わって、ここで思うような成績を修めることが出来ずに出場出来ませんでした。

2017年、三年生の時は、箱根駅伝予選会で日本人14位という好成績、1万メートル記録挑戦競技会でも1位に輝き本戦出場を確定させました。無事1区にエントリーされついに本戦出場かと思われた矢先にインフルエンザにかかり出場が叶わなかったのです。

なんて悲劇的な選手なんでしょう。しかし、神はそんな近藤選手を見放しはしなかったんですよ。

最終学年で挑戦した2019年の箱根駅伝でついに念願の本戦出場を果たしたのです。ちなみに東大の選手が箱根駅伝を走るのは2005年松本翔選手以来14年ぶりの快挙!
まさに折れない心と執念で手に入れた本戦出場だったんですよ。

ファンはその4年間の努力を知っていたからこそ近藤選手がどんな順位でも大きな拍手を送ったんですよね。人生模様を表すようなその走りはとても感動的でした。

では次に、近藤選手のご両親とご家族についてご紹介しますね。

近藤修一選手のご家族について

近藤選手はご両親の他に弟さんがいるそうです。ただ、詳しい情報は表に出ていません。どんなご両親なんでしょうね?

でも、勉学にもスポーツにも強い執念を持っている近藤選手を育てたんですから只者じゃないんじゃないでしょうか。そんな親の背中を見ながら未来を築いてきたのかもしれませんね。

弟さんは、近藤壮真さんって言います。近藤選手と同じ韮崎高等学校に入学し、現在は慶応大学理工学部に在籍しています。體育會競走部に所属しているんですよ。兄妹共にランナーなんですね。

ちなみに2006年のしずおか市町対抗駅伝に兄弟揃って出場してるんですよ。しかも、兄弟ともに6人抜きの大活躍だったそうです。凄い兄弟ですね!

では次に、彼女についてご紹介します。

近藤修一選手に彼女はいるの?

勉強も出来てランナーとしても一流の近藤選手の彼女情報はみなさん気になるでしょ?

色々調べましたが情報がありません、残念。でも、勉強もあるし、陸上の練習もハードですよね。彼女を見つける時間があるのかな?

これでデートまでしていたらそれはそれで凄すぎますよね。事実は分かりませんが、箱根駅伝が彼にとっては一つの区切りとなりました。これから素敵な女性が現れるかもしれませんね。

では、次は進路についてご紹介します。

近藤修一選手の進路はどこ?

近藤選手の進路は既に発表されています。GMOアスリーツなんですよ。

うさ子
うさ子
GMOアスリーツって東京オリンピックを目標としてる陸上ちーむよね!
ねこ太
ねこ太
箱根駅伝で区間賞を獲った森田歩希選手や林奎介選手もGMOアスリーツに進むんだよね!

そうなんですよ。てっきり研究に専念するのかと思ってたので意外な選択でした。近藤選手はまだまだ陸上への情熱たっぷりなんですね。

超一流の選手の中に入って今度は東京オリンピック目指して爆走するかもしれません。まだまだ目が離せませんよ。

しかも、そのかたわら東大の大学院に進んで研究も続けるそうです。今後も勉学とスポーツを両立するなんて驚きの選手です。

最後に

文武両道は、言葉にするよりもとても難しいことです。そこに挑戦している近藤選手は素敵ですよね。

浪人生活や3度の箱根駅伝出場を逃した挫折を乗り越えた折れない心は人に勇気を与えますよね。しかも、まだまだ見果てぬ夢に向かって走り続けるんです。応援したくもなるってものです!

東京オリンピックへの走り、研究の成果、どちらも楽しみですね。是非夢に向かって爆走して下さいね。

さて、そんな近藤選手の魅力がつまった番組「ミライ☆モンスター」の放送は1月20日(日)の11時15分~11時45分。フジテレビ系列ですよ。

是非是非お見逃しなく!

スポンサーリンク