別府市長(長野恭紘)の経歴や評判は?結婚した妻や子供についても

スポンサーリンク

別府市長の長野恭紘さんが、注目を集めています。

長野恭紘さんは、大分県別府市の市長です。

生活保護を厳しくするような政策で話題に登った方として知られています。

また、2017年には大分県の温泉と遊園地を合体させた「湯(ゆ)~園地(えんち)計画」を発表。

別府市長の長野恭紘さんが「プロモーションの動画が100万再生されたら実現させる」と宣言した出来事がニュースになりました。

だからこそ、「別府市長ってどんな人?」と長野恭紘さんに興味を持った方が増えているようです。

そこで今回は、長野恭紘さんの経歴や家族、評判などについて調べてまとめてみました。

別府市長(長野恭紘)の経歴は?

さて、別府市長・長野恭紘さんは、どのような経歴の方なのでしょうか?

まずはざっとプロフィールを見てみましょう。
別府市長(長野恭紘)の経歴は?

名前 長野恭紘
性別 男性
生年月日・年齢 1975年4月16日・42歳
出生地 大分県別府市
出身学校 日本文理大学商経学部
所属政党 自由民主党

長野恭紘さんは、1975年4月16日に大分県別府市に生まれた男性です。
子供の頃は、野球少年として育った体育会系の方です。

高校は大分県立別府羽室台高等学校へ通っていました。

別府羽室台高校は、2017年には廃校になってしまった学校です。
公立の一般的な学校で、偏差値は低めですから、長野恭紘さんは学生時代は勉強より部活をしていたタイプのようです。

大学は日本文理大学商経学部へ行き、卒業。

卒業後は、自民党の衛藤征士郎議員の秘書として仕事をしてきたそうです。

2003年には別府市議会議員になり、2006年に市長選に挑むものの失敗。
2007年には当選し、別府市長になっています。
その後、2011年に落選しましたが、2015年からまた別府市長になっています。

別府市長(長野恭紘)の結婚した妻や子供は?

さて、そんな長野恭紘さんに対し「妻や子供はいるの?」と疑問に思っている方が多いようですね。

市長が家族がいる上で政治を行っているのかどうかは、やはり気になりますよね。

結論から言えば、長野恭紘さんには奥さんと子供がいます。

プロフィールにはご自身の「既婚」とあるため、間違いありません。

また、「市長選に出馬することは、妻と子供には反対された」という発言もあります。

ただ、どのような奥さんと子供なのかは、あまりネットに情報がありません。

政治家の家族は思想的な面での辛辣な批判などを浴びるケースがあるので、家族のプライバシーは守る方針のようです。

スポンサーリンク

別府市長(長野恭紘)の評判

別府市長(長野恭紘)の評判
では、長野恭紘さんの評判はどうなのでしょうか?

調べてみたところ、長野恭紘さんの評判は全体的には肯定的なものが多いようです。

まず、生活保護についてです。

長野恭紘さんは、生活保護を受けている人がパチンコや競輪などのギャンブルをしているのを取り締まるようにしました。

生活保護自体は必要なシステムですが、それを受けているのに浪費している人を注意したのですね。

この政策には多くの方が賛成しています。

また、「湯(ゆ)~園地(えんち)計画」も肯定的な評判が多いです。

当初は、「遊びのような企画への凍死はもったいない」とも言われたようですが、長野恭紘さんが丁寧に説明したのが功を奏している模様。

・市民の皆様の幸せを第一に
・「別府はすごい」と思ってもらう
・「別府はすごい、行ってみたい」という外部からの観光客を増やす
・徹底的に尖った政策

といった考えで温泉施設を考えていると説明しています。

「動画再生数次第で、本当に施設を作る」と明言し、その通りに行った誠実さも評判に繋がっていますね。

ネットでの政治的なクラウドファンディングを行って資金を集める、斬新さも評価されています。

別府市長(長野恭紘) まとめ

ということで、別府市長の長野恭紘さんについてでした。

ポイントをまとめると、

・別府市長の長野恭紘さんは、大分県別府市出身の男性
・野球少年から議員になっていった
・妻と子供がいる
・生活保護を受けている人のギャンブル取締で評判がいい
・「湯(ゆ)~園地(えんち)計画」も肯定的に見られている
。有言実行と斬新さが評価されている

ということですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です