ドラマ・映画・漫画アニメ

シティーハンターアニメ最終回のネタバレや結末!漫画との違いも

シティーハンターが2019年に映画館で復活、25年以上の時を経て劇場で動いている冴羽獠を見ると、胸を熱くするものがありました。

シティーハンターが好きな私としては、とても感動する作品でした。

そしてその映画を見て、「そう言えば、シティーハンターのアニメの終わり方ってどうだったっけ?」と、過去作に思いを馳せました。

エンジェルハートがドラマ化された時に、かなり注目を集めましたが、いきなり冴羽獠のパートナーである香が「死んでいた」と知らされ、「え!?」と思ったファンも多かったです。

「あれ?昔のアニメや漫画の結末で、香と冴羽獠ってどうなったっけ?」

意外と覚えていないシティーハンターの結末、また、アニメと漫画との最終回の違いについてご紹介いたします。

ネタバレの前に、シティーハンターやエンジェルハートの動画を無料で見たい方は、U-NEXTがおすすめですよ。

▶U-NEXTなら無料登録でアニメを31日間無料視聴!

スポンサーリンク

シティーハンターアニメの最終回ネタバレ

シティーハンターシリーズの見どころは、冴羽獠のもっこりと香のハンマーを使ったツッコミのギャグパートと、それと打って変わって真剣な目つきで相手をかっこよく倒す、ハードボイルドなイケメンパートとのギャップです。

そんなシティーハンターですが、アニメはかなり長く、4部まで続きました。

  • シティーハンター1(1987):全51話
  • シティーハンター2(1988):全63話
  • シティーハンター3(1989):全13話
  • シティーハンター’91(1991):全13話

シティーハンターのアニメの最後は1991年に放送されたシティーハンター’91の13話です。

こちらは全体でいうと140話となり『銀魂のララバイ 遠い国から来た貴公子』が最後となります。

こちらの最終回はアニメオリジナルストーリーとなります。

では、簡単にネタバレをご紹介いたします。

ネタバレ

最初は金髪のイケメンが多くの追跡者から逃げている所から、映像が始まる。

シーンは変わって、香が兄の墓参りに来ていた。そこに、そこにいた金髪の外国人と出会うが、その男性は香りの顔を見た瞬間、倒れてしまう。

金髪の男性、ハンスを家に連れて帰ると冴羽獠から、「彼氏ができたのか!おめでとう!」と祝われる(ギャグパート)

うさ子
うさ子
ハンスはハーフで、日本語もペラペラ、母親が日本人だったんだって

ハンスと打ち解けたかのように見えたが3人だが、冴羽とハンスが二人になった時、冴羽はハンスに

「ヨーロッパに地獄の貴公子という殺し屋がいた・・・誰を殺りに来た?」

と問いかける、しかし、ハンスはこれをサラリとかわして部屋に戻る。

 

次の日、命を狙われるハンスだが、しかし、そのスナイパーを冴羽が追い払う。

その時ハンスは、また倒れてしまう。

しばらくして落ち着いたハンスは、敵を追い払ってくれた冴羽にこれまでの経緯をいろいろ語る。

不治の病にかかっていることも・・・。

うさ子
うさ子
なぜ狙われているのか、誰を殺したのかをここで語られるよ
ねこ太
ねこ太
この物語で気になるのは、冴羽と香というよりも、ハンスと香のラブストーリーのような流れになっていることかな?
  • 冴羽はそんな二人を応援するかのような口ぶり
  • 二人っきりで頬を染める香とハンス
  • 手をつなぐシーンも

あれ〜コレって、冴羽と香がくっつく話じゃないんだ(笑)

その後、ハンスを狙う組織に香をさらわれてしまう。

ハンスと冴羽は、香を救うため、敵を追ってアジトに乗り込むのだが・・・。

感想

正直言っていいですか?あれ?コレが最終回なの?(笑)

結局ハンスは亡くなってしまい、香に好意を持っていた理由も最後にわかります。

確かに感動しましたし、いい作品です。

しかし、しか〜し!!数年も続いた人気作の最終回がこれというのは、ちょっと気を抜かれるといいますか、打ち切りになってしまったんじゃないかと思わせるような内容です。

あの時代は、アニメが漫画を追い越してしまい、不思議な終わり方をすることが多かったですが、シティーハンターもその中のひとつなのでしょうか。

これが最終回と思うと、残念な気持ちはありますが、シティーハンターらしく、いいハードボイルドをいただきました(笑)

では、漫画の最終回はどうなっていたのでしょうか?

アニメと漫画の結末の違い

アニメの最終回は、オリジナルの話で、漫画と一緒だったのは『殺したい男!!の巻』までです。

アニメと漫画の最終回はぜんぜん違うわけですね。

アニメ版はこのまま、シティーハンターのパラレルワールドである「エンジェルハート」に移ります。

※エンジェルハートでは、香が亡くなったあとから話が始まり、ヒロインも変わります。

設定が元のシティーハンターとちょこちょこ違うので、この話は「パラレルワールド」とも言われています。

エンジェルハートに続くのは、漫画の最終回の方が近いです。

では、漫画の最終回を見てみましょう。

簡単に漫画の最終回をご紹介いたします。

ネタバレ

場面はファルコン(海坊主)と美樹の結婚式、そこにリョウを狙った組織が乱入してきます。

その際に香が連れ去れて冴羽獠が助けにいきます。

敵は香を餌に冴羽をおびき出し倒そうとしますが、冴羽の頭脳プレーで一網打尽に・・・。

救助は成功。

気づけば結婚式のブーケの一部が香の体に一部がついていて、最後は2人のツーショット。

漫画でも、香と冴羽獠は結婚していませんし、香も死んでいません。

最終回がこんな終わり方をしたのには理由があって、実は掲載していたジャンプ雑誌とのいざこざ(?)があり、連載が強制終了に近い形となったのです

後味が悪かったため、30ページ程追記されましたが、ストーリにさほど影響がない程度。

うさ子
うさ子
作者の北条司さんとしては、どうしても不本意に終わってしまってモヤモヤしてたのね
ねこ太
ねこ太
そんな思いから次作のエンジェル・ハートが生まれたんだ

漫画とアニメの最終回はかなり違ったようですね。

また、漫画も香と冴羽の関係が進展するということはなかったというわけです。

まとめ

今回は、アニメの最終回と漫画の最終回の違いも含めたネタバレをご紹介しました。

エンジェルハートが作者にとってどんな思いがあって描かれたのかも少し見えてきた気がします。

続編としてみると、どうしても辻褄が合わない設定や、香が死んだことを受け止められませんが、パラレルワールドと思えば、そういうことを受け止めつつ、エンジェルハートを純粋に楽しめます。

是非、シティーハンターとエンジェルハートを見返してみてください♪

今なら無料の登録で31日間シティーハンターとエンジェルハートの動画を全話視聴できますので、おすすめですよ。

▶U-NEXTで無料視聴!ラインナップをチェック

31日も無料期間がありますので、140話もあるシティーハンターも1日3話ペースで全話完全無料で見れちゃいます。

スポンサーリンク