テレビ・CM

志村どうぶつ園ゼーレの犬種や年齢は?長嶋一茂との散歩シーンが話題!

「天才志村どうぶつ園」といえばもう放送開始から15年以上経つ大人気番組です。

カワイイ動物たちがたくさん登場する癒し系バラエティですね。

そんな志村どうぶつ園で長嶋一茂さんとお散歩する保護犬ゼーレがとってもやんちゃでカワイイと話題です。

ここでは、そんなゼーレに注目しました。

ゼーレの犬種や年齢は?

そして自称大の犬好きという長嶋一茂さんはヤンチャ犬ゼーレをうまくリードできているのでしょうか?

お散歩シーンが話題だというので、纏めてみました。

スポンサーリンク

志村どうぶつ園のゼーレって?

2017年に俳優の福士蒼汰さんが訪れた茨城県の保護施設「CAPIN」にゼーレはいました。

飼い主の虐待によって傷ついて、他を傷つける犬となってしまっていたのです。

他の犬が怖がってしまい、社会性に欠けるために隔離されていた大型犬。

それがゼーレでした。

元々人が大好きだったこともあり、人の優しさに触れ、徐々にほかの犬にも慣れていき…そして保護犬だったゼーレはボランティアの男性に引き取られて、新しい飼い主のもとで今は幸せに暮らしているのです。

そんなゼーレが昨年から志村どうぶつ園にお散歩犬として出演しているのです。

その相棒が元巨人軍の長嶋一茂さん。

ゼーレは相変わらずのヤンチャぶりで、毎回長嶋さんを振り回してお茶の間を笑わせています。

ゼーレの犬種が知りたい!

こんなカワイイ見た目のゼーレですが、一体何犬なの?

調べてみました。

すると…

ラブラドールシェパードのミックス犬だということでした。

ラブラドールとは正式名称を「ラブラドール・レトリバー」と言い、盲導犬としても有名なカナダ原産の大型犬です。

性格は、とてもやさしくて温和人懐っこい

人が大好き、遊ぶこと大好きなので番犬には向きませんが、頭もとても良い犬種です。

ですので、盲導犬や聴導犬、警察犬など人を助けてくれるパートナーとしても選ばれる犬種なのです。

一方のシェパードは正式名称を「ジャーマン・シェパード・ドッグ」と言います。

警察犬や麻薬探査犬など様々な場面で使役犬として活躍している姿を目にします。

その名の通り、原産国はドイツです。

性質として何より特化しているのが、頭の良さです。

洞察力があって知能が非常に高いシェパードは、その上とても従順なのです。

「命令されたことは絶対」という責任感や意志が非常に強く、さながら軍隊の兵士のようです。

目つきが鋭く先ほどのラブラドールなどに比べても少し「怖い」印象を持つ人もいるかもしれませんが、性格は非常に穏やかで優しい犬です。

こんな2種類のミックス犬であるゼーレです。

人間が大好きで非常に頭のいい犬に違いないですよね。

年齢は?

次にゼーレの年齢についてです。

元々保護犬だということもあって、詳しい情報はありませんでしたが

推定年齢は4歳

で、まだまだ若い元気な年齢です。

人間で言えば30~35歳くらいの働き盛りのころですね。

これからも当分はその強い力で長嶋さんを引っ張り続けることができるのではないでしょうか?!

ゼーレってどんな子なの?

もともと茨城県で飼い犬として生活していたゼーレ。

しかし、飼い主が鬱病。異臭、騒音あり、近所の目撃情報によると家族が六角棒で殴っていたことがあったそうです。

雨ざらしの場所で飼育していて、エサは殆ど与えられておらず水もからからの状態。

そしてもちろん散歩なんて行くわけもなく、運動していないにも関わらずがりがりに痩せていました。

そんな状況を見たボランティアの人の尽力によって保護されたゼーレは、茨城県の保護施設「CAPIN」に移りますが、長い間の虐待のせいもあって社会性がかなり失われてしまいました。

その大きな体のせいもあり、他の犬と共存することが難しくなってますます孤立してしまいました。

しかし、番組で取り上げられたことにより、本来の「人間好き」「陽気で優しい」「遊ぶの大好き」などの性格が戻り始めて、今回のお散歩企画のパートナー犬となったようですね。

長嶋一茂とゼーレの関係は?

とても仲良しな様子が番組を見ても感じられますね。

ゼーレがマイペースにぐいぐい引っ張っていくのに長嶋さんが全力でついていく場面が番組ではよく見られます。

元野球選手で体力にも自信があるであろう大の男が翻弄される姿がとても面白いですよね。

長嶋さんはご自宅でもトイプードルを飼っていて、これまでも何匹も犬を飼ってきているほどの大の犬好きを豪語しています。

特に大型犬が好きだということで、ゼーレとの散歩も楽しんでいる様子が伝わりますよね。

散歩シーンがおもしろカワイイ!!

今回の放送では雪遊びを初体験したゼーレ。

過去には房総を長嶋さんとお散歩して海を初めてみた様子なども放送されましたね。

そんな放送を御覧になった視聴者の皆さんの声を纏めてみました。

  • ゼーレちゃんが新しい飼い主さんに引き取られて、元気にお散歩しててめっちゃ嬉しいー! ほんと良かった。
  • 志村動物園のロケで長嶋一茂さんが南房総に行ってて、久しぶりに白浜の風景がみれてよかった。
  • 志村動物園 長嶋一茂さん 犬の接し方素晴らしいわあ〜
  • 長嶋一茂さんが、志村動物園に出演してる。大型犬と散歩。一茂さん楽しそう。
  • ゼーレいい子だぁ。ボールと無邪気に遊んでる姿可愛い!ワンコと触れ合う一茂は好きだなあ。

視聴者の皆さんはゼーレと長嶋さんのやりとりを微笑ましく見守っているようですね。

力のある犬種ですから、ギリギリながらも制御しつつも、ゼーレ主導でお散歩させてあげている姿にも長嶋さんの優しい人柄が表れていてますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は大人気動物バラエティ「志村どうぶつ園」の人気コーナーのお散歩犬ゼーレと相棒の長嶋一茂さんについて調べてきました。この記事をまとめます。

  • ゼーレは元飼い主に虐待を受けて保護施設で育った犬。今は新しい飼い主の下で暮らす。
  • ゼーレはラブラドールレトリバーとジャーマンシェパードのミックス犬。
  • 年齢は4歳と推定。人間で言えば30歳から35歳くらい。
  • ゼーレの相手役が元巨人軍の長嶋一茂さん。自称大の犬好き。
  • 散歩シーンが話題となりツイッターなどにも多くの感想があげられている。

志村園長のふれあい散歩の大ファンだったことから、自分もやってみたいと志願した長嶋さんです。

犬が大好きなのは番組を見ていてもとても伝わってきますよね。

虐待を受けてガリガリだったゼーレも、すっかり毛艶も良く優しい顔立ちに変わりました。

これまで辛い思いをしてきた分、たくさんの人たちの愛情を受けて、たくさんのものを見て、幸せに生きて欲しいですよね。

これからも元気に走り回る姿を楽しみにしています!

スポンサーリンク