ドラマ・映画・漫画アニメ

賭ケグルイドラマ2期のネタバレは?最終回や結末も気になる

女優の浜辺美波さん主演で、人気マンガを実写化した連続ドラマ「賭ケグルイ」、1期のドラマは高視聴率で終了しました。

そしてその賭ケグルイの2期、『賭ケグルイ××』が発表!

賭ケグルイ××』season2は、2019年4月2日スタート。毎週火曜深夜1:28/TBSとなっています。

気になる情報をできる限り調べてみましたよ。放送日はいつになるのか、予告動画は完成しているのかなど気になることがたくさん。

また、賭ケグルイのネタバレや最終回や結末なども気になる方が多いと思います。これから賭ケグルイを見たい!という方はぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ドラマ2期『賭ケグルイ××』のあらすじは?

第一期ドラマの「賭ケグルイ」では、美しいがどこか不気味な主人公の「夢子」を浜辺美波さんが演じました。

夢子のクラスメートで小心者の「鈴井涼太役」で高杉真宙さん、「早乙女芽亜里役」で森川葵さんも出演しましたね。

中川大志さん・矢本悠馬さんなど人気の若手が多数登場し、第1期は今年1~3月に放送されました。

4月から始まる第二期ドラマ「賭ケグルイ××」のあらすじを予想をするために、弟2期の原作アニメ「賭ケグルイ」のあらすじをおさらいしていきます。

 

テレビアニメ『賭ケグルイ』の第二期となるタイトル『賭ケグルイ××』。

賭ケグルイ××』の舞台は名門『私立百花王学園』であり、ギャンブルが全てのこの学園、頂点に立つ絶対的支配者生徒会があります。

生徒会の解散と総選挙を宣言した生徒会長「桃喰綺羅莉」による選挙のルールは1人につき1票

私立百花王学園全生徒に頂点が取れるキッカケが与えられるんです!

綺羅莉にはどんな考えがあってこのようなことを考えたのか・・・ギャンブルによる快楽を求める綺羅莉の思惑はなんでしょうか?

選挙戦を脅かす百喰一族、蛇喰夢子・鈴井涼太・早乙女芽亜里・皇 伊月の4名の運命がどうなっていくのかも見どころですよ。

仕組まれた戦いに信念をかけた闘いが待っているそして、『究極の選挙バトルロワイヤル』が始まろうとしています。

第二期ドラマ賭ケグルイのネタバレは?


賭ケグルイXX」の内容は原作の漫画でいうと6巻からになると思いますね!

アニメの1期では全12話で放送されましたが、原作とほとんど変わりなく描かれていて、最後の12話だけが原作者の「河本ほむら」さんが監修して作られたオリジナルなので内容的には5巻までが放送された感じでした。

1期がオリジナルで終わっているので、若干のオリジナルから第二期の「賭ケグルイXX」が始まるのかな?と予想されます。オリジナルも入ってくるとさらに楽しみですよね!

2019年4月2日スタートということで、まだ内容は分かりませんが、アニメ2期ではギャンブルという勝負で支配されている学園の頂点に君臨し政財界にも影響を与える生徒会の解散総選挙が行われていくと思います!

選挙のルールはやっぱりギャンブル勝負!「究極の選挙はバトルロイヤル」が始まっていきます。

アニメ1期が原作の漫画でいう5巻までの内容だったことから、2期も同じ12話だと思うので「オリジナルストーリー」があったにしても現在発売中の10巻の内容までやるかどうかはちょっと微妙かなという予想です。

キリの良い所で9巻とオリジナルかな?という予想が一番多いみたいですね!

ドラマ賭ケグルイの最終回や結末は?

ドラマの方はまだ放送されていないので、原作アニメ「賭ケグルイ」の最終回や結末を紹介しますね。

夢子は伝統文化研究会の見学に出向きます。丁度その時、「家畜」となった芽亜里が生徒会役員兼伝統文化研究会会長である西洞院百合子と「公式戦」を行っていました。

芽亜里は最終的に4960万円の大敗を喫してしまいます。その後百合子は夢子にオリジナルギャンブル「生か死か」での勝負を申し込み、夢子は承諾。

夢子は百合子のイカサマに気づいた上で百合子を追い詰めていきます。しかしその時、生徒会長である綺羅莉たちが試合に介入してくるんです。

夢子は綺羅莉が事前に仕込んでいたイカサマに嵌り、敗北。3億1000万円という巨額の借金を背負い、「家畜」となってしまいました。

アニメのラストは夢子が家畜となって終わるのですが、ドラマではどのようなラストになるのか楽しみですよね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

賭ケグルイドラマ2期のネタバレをまとめてみました。最終回や結末も気になるという方も多いですよね。

原作アニメでの最終回と比べてみるというのも一つの楽しみだと思います。ドラマがどんな展開になるのかワクワクしますね。

スポンサーリンク