美らSUN(ちゅらさん)ビーチへの交通機関は?駐車場やトイレの情報

スポンサーリンク

「空港から一番近い楽園ビーチ」

そんなキャッチコピーで有名な美らSUN(ちゅらさん)ビーチ。
全長700メートルと沖縄では最大の大きさの管理された浜辺です。

イベントにも利用されるため「行き方やアクセス方法は?」「駐車場やトイレはどこ?」と疑問に思う人も多いですよね。

そこで今回は、交通機関や施設情報をまとめました。

美らSUN(ちゅらさん)ビーチへのアクセス・交通機関

まずは、美らSUN(ちゅらさん)ビーチへのアクセス方法です。

地図で見ると、以下の通りの場所ですね。

住所で言えば沖縄県豊海城市豊崎5-1です。

一般道路で行く場合

一般道路で那覇空港から訪れる場合は、小禄バイパスを使います。15分ほど南み進めば、すぐに到着します。

高速道路の場合

高速道路を使う場合は、名嘉地ICから10分ほど進みます。

バス

続いて、バスを使う場合です。

那覇バスターミナルから出発する場合は、乗ることになるバスは「55」「56」「88」「98」のどれかの番線になります。

これらの番号のバスから、バス停「道の駅豊崎」まで乗ります。そして、降りたら、西に徒歩8分ほど歩けば到着です。

豊見城市内バス

那覇空港から豊見城市内バスの場合は、小禄バイパスを通ります。南へ15分ほど移動すれば着きます。

スポンサーリンク

美らSUN(ちゅらさん)ビーチの駐車場やトイレの情報

美らSUN(ちゅらさん)ビーチの駐車場やトイレの位置は以下の図の通りです。

美らSUN(ちゅらさん)ビーチの駐車場やトイレ

上の図の赤矢印の所が、トイレの位置です。
オレンジの矢印の位置が、駐車場です。

駐車場は橋のすぐ近く

駐車場は、なぎさ橋と結橋の近くにあります。
800台の自動車を止めることができます。料金は無料です。バイクも停められますし、大型バスを停車させることもできます。

美らSUN(ちゅらさん)ビーチの駐車場

トイレは4箇所

トイレは、全部で4箇所あります。駐車場の南側端に1つ、駐車場の北側の端に1つ。中央の管理棟の近くに1つ。自転車を借りられるサイクルセンターにも1つあります。

美らSUN(ちゅらさん)ビーチのトイレ

その他の施設は?

ちなみに、その他には以下のような施設があります。

・管理棟・・・シャワー、ロッカー、展望台、トイレなどがあります。忘れ物センターも管理棟です。
・サイクルセンター・・・自転車をレンタルできます
・バーベキューエリア・・・バーベキューに利用できます。
・共有スペースあずまや・・・屋根のあるかげで休めます
・ビーチ・・・遊泳ビーチ、マリンスポーツエリア、ビーチサッカー・バレーエリアがあります
・バスケットコート・・・バスケットのゴールがあります
・多目的広場・・・音楽イベントやパークゴルフに利用されます。
・兄ィニイの丘・・・映画「涙そうそう」のロケ地です。
・売店・・・海水浴につかう遊び道具などが置いています。
・パーラー・軽食や飲み物の販売があります。
・野外ステージ・・・音楽イベントなどがあります。

まとめ

というわけで、美らSUN(ちゅらさん)ビーチについてでした。

要点を整理すると、

・自動車では一般道と高速道路でのアクセスが可能
・他の交通手段バス
・駐車場は橋からビーチに入ってくぐ。無料で800台駐車可能
・トイレは4箇所

ということですね。

施設を理解して、快適に利用していきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です