瀧見サキの子供や結婚相手の夫は?経歴や年齢に家族も気になる

スポンサーリンク

瀧見サキさんに注目が集まっています。

瀧見サキさんは、靴のデザイナーをしています。

一般的に靴のデザイナーというと、とにかく美しくてオシャレな靴を作っているというイメージがあります。

「高い靴って、キレイでもはき心地が悪そう」なんて思っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、瀧見サキさんの靴は違います。

高いビジュアルセンスと、機能性、履き心地の良さを両立しているのです。

結果、テレビの特集も受けて現在注目度が上昇していますね。

「瀧見サキの年齢はいくつ?」「結婚相手は誰?」「子供もいるの?」と、興味を持っている人も多いようです。

そこでこの記事では、瀧見サキさんについて調べてまとめてみました。

瀧見サキの経歴とプロフィール

さて、まずは瀧見サキさんについてみてみましょう。
経歴とプロフィール

名前の読み方 たかみ さき
性別 女性
生年月日 1977年
職業 靴のデザイナー

瀧見サキさんは、1977年生まれの女性デザイナーです。

現在はカリスマですが、特に小さい頃からデザイナーを目指していたわけではないといいます。

専門学校でもない一般の高校、大学に進学していたのですが、大学生の頃に「ハイヒールってカッコイイ」と、靴の魅力に惹かれはじめたそうですね。

同時に「カッコイイけど、足が痛い」という現実的な課題も発見。

大学卒業後に、一時期会社員をしていたのですが、すぐに退職。

「痛くなくて、カッコイイ靴」を作れるようになるために、靴に関する学校に再度通い直しています。

また、医学や解剖学も勉強し、足にフィットする靴を研究したといいます。

その結果として完成し成功したのが、現在の瀧見サキさんのブランド「サキアス」というわけです。

年齢は?

そんな瀧見サキの年齢はいくつなのか?

靴と一緒に映っている写真はお若いので、ともすれば20代にも見えます。

が、瀧見サキさんは1977年誕生です。

誕生日は公表されていないのですが、ちょうど40歳前後ですね。

お子さんも生まれたばかりのようで、若々しく生活されています。

家族も気になる!

家族も気になる

では、瀧見サキさんの家族もどのような方なのかみてみましょう。

公開されているご家族は多くありません。

本人と、子供、夫だけです。

子供や結婚相手の夫は?

子供や結婚相手の夫

瀧見サキさんの結婚相手は、瀧見憲司さんです。

瀧見憲司さんは、50歳の男性です。

音楽活動をしていて、海外でもDJとして知名度があるといいます。

また、クルーエルという音楽レーベルのオーナーもしています。

夫婦揃ってカリスマ的存在なのですね。

一方で、子供はまだ小さいです。

お子さんも生年月日は公表されていないのですが、見たところ3歳前後でしょう。

起業したりデザイナーをしている人は、家庭をおろそかにしている人が多いです。

が、しかし瀧見サキさんは、お子さんとも公演にでかけるなど、プライベートも大切にしているようですね。

店舗と靴は?

プライベートも楽しんでいますが、瀧見サキさんの仕事ぶりも素晴らしいです。

瀧見サキさんの店舗は「伊勢丹新宿店」。

伊勢丹新宿店
東京都新宿区新宿3丁目14−1
営業時間:10時30分~20時
電話番号:03‐3352‐1111
アクセス:東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅徒歩1分

靴の価格は5万円。

高めではあるのですが、100万円だとかいう法外な価格帯でもありません。

一生使う買い物としては、非常にお安い価格ですね。

瀧見サキ まとめ

というわけで、瀧見サキさんについてでした。

・瀧見サキは、1977年生まれの靴デザイナー
・年齢は、2017年で40歳前後
・家族は夫と子供がいる
・夫は音楽活動をしている瀧見憲司

ということですね。

「靴を作ってみたい」という人は一定数存在いるでしょう。

ですが、実際に計画して動き出していくのがすごいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です