テレビ・CM

ジェントルジャンケンのルールは?男気じゃんけんとの違いも比較

ジェントルジャンケンが話題になっています。

ジェントルジャンケンは、「とんねるずのみなさんのおかげでした」ではじまったジャンケン企画。

じゃんけんの勝者が、紳士的にお金を払う新コーナーです。

「自分も友達とやってみようかな」などと、興味を持った視聴者も多いようですね。

また、同番組では過去に「男気じゃんけん」という類似企画もありました。

「男気じゃんけんとどう違うの?ルールは?」と、疑問を持った人もいるみたいです。

そこで、この記事ではジェントルじゃんけんのルールや概要について、まとめてみます。

スポンサーリンク

ジェントルじゃんけんとは?

ジェントルじゃんけんとは

さて、ジェントルじゃんけんとは、フジテレビ系の人気バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」ではじまったジャンケン企画です。

一体どういう内容なのか、一言で説明すると以下のようになっています。

[aside normal”]芸能界のジェントルメン(紳士)が、自腹のお金で商店街を救済・活性化する[/aside]

失われた20年とも言われる不景気の昨今。
商店街ではお店が潰れ、残った店舗も活気がなくなっています。

「そんな日本全国の商店街を助けよう」という目的で、ジェントルじゃんけんは行われます。

「ジェントル」という名称の通り、参加者はジェントルメン(紳士)の格好をします。

スーツにハット、ステッキを持ったジェントルメンの姿で、じゃんけん勝負をするのですね。

そして、勝負の勝者が「紳士的に」お金を払います。

ジェントルジャンケンのルールは?

では、ジェントルじゃんけんのルールをまとめてみます。

[aside normal”]

・参加者の芸能人は、紳士的な服装をする(スーツ、ハットなど)
・商店街に行き、買い物をする
・買い物の度に「じゃんけん」をする
・じゃんけんの勝者は、紳士的に、ポケットマネーで支払いをする[/aside]

やっていることは、よくある自腹企画です。

ただし、「勝者が紳士的に支払いをする」のが、ジェントルじゃんけん企画の一番の特徴。

普通のバラエティ番組の自腹企画では「うわー支払わなきゃいけないのかよ!」「くそー金額高い!」みたいにリアクションをします。

ところが、ジェントルじゃんけんの場合は、あくまで紳士的に、騒がず冷静に支払いをするのです。

じゃんけんの「勝者」が「払う権利を使って、喜んで払う」というコンセプトなので、自腹を嫌がったりしてはいけません。

その「リアクションを封印された芸能人の、ビミョーなリアクション」を楽しむのが、番組の見どころでもありますね(笑)

男気じゃんけんとの違いを比較

そんな「ジェントルじゃんけん」ですが、実は似たような企画が過去にもありました。

「男気じゃんけん」です。

「男気じゃんけん」も、じゃんけんの勝者がお金を払う企画でした。

視聴者の中には、友達との遊びでマネする人もいたようです。コンパでやってみる人も多かったと言われます。

その「男気じゃんけん」と「ジェントルじゃんけん」は、一体何が違うのか? という話ですね。

結論を言えば、さほど違いはないようです(笑)。

[aside normal”]

・番組の演出が、「男気」から「紳士」を強調するものに変更された
・お金持ちが商店街を援助するという方向性になった[/aside]

上記の点以外は、大体同じようなものです。

とはいえ、今後「ジェントルじゃんけん」がシリーズ化されれば、男気じゃんけんとは違う点を増やしたルールが追加されるかも知れないですね。

ジェントルジャンケン まとめ

というわけで、ジェントルじゃんけんについてでした。

ポイントをまとめます。

・ジェントルジャンケンとは、「とんねるずのみなさんのおかげでした」のじゃんけん企画
・お金の支払いを賭けて、じゃんけん勝負をする
・じゃんけんの勝者が、ジェントルメン(紳士)らしく支払うのが特徴
・ジェントルメンらしいスーツと帽子姿で行う
・男気じゃんけんとの違いは、さほどない。「男気」か「紳士的」かの演出の違い
・今後の放送で、ジェントルじゃんけんならではのルールも登場するかも

ということですね。

マネもしやすい面白い企画です。

ただ、友達と自腹対決をする時は、友達が納得していることをきちんと確認しましょう。

部下を強引に誘ったりすると、「パワハラ」や「賭博」として訴えられかねませんので、ご注意を。

スポンサーリンク