母になる(ドラマ)息子こう役の子役は吉武歓!年齢や読み方は?

スポンサーリンク

2017年4月12日スタートのドラマ、『母になる』が、沢尻エリカが主人公として「母親」を演じることで注目されています。

そして、「母」がテーマになっているからこそ、気になるのが「子」の役。

「息子役を演じる子供は誰?」
「『柏崎広(かしわざきこう)君』の子役の名前は?」という声をネットでも見かけます。

結論から言えば、息子の「柏崎広(かしわざきこう)君」を演じるのは吉武歓くん5歳。

読み方が分かりにくい漢字で「名前の読み方が分からない」という人も多いようですが、「よしたけかん」と読むそうです。

では、この吉武歓くんは、どのようなプロフィールの子なのでしょうか?

そこで今回は、ドラマ「母になる」のこう役の子役は吉武歓くんについて年齢や出演作などの情報をまとめてみます。

子役の吉武歓のプロフィール!年齢や読み方は?

では、子役の吉武歓のプロフィールをみてみましょう。

 名前  吉武歓(よしたけ かん)
 性別  男の子
 生年月日・年齢  2012年2月21日(5歳)
 身長  101センチ
 事務所  セントラル株式会社

年齢は2017年現在5歳ですね。
名前の読み方が間違われやすく、「よしぶかん」とか「よしべけん」とか様々な誤った読みをされています。

ただしくは、「よしたけ かん」なので注意しましょう。

スポンサーリンク

吉武歓の過去の出演作

そんな吉武歓くんの過去の出演作は、どのような作品なのでしょうか?

調べてみたところ、次のような番組やCMに起用されています。

2016 春夏nanan神戸コレクション
2016 秋冬nanan神戸コレクション
HALLOWEEN’sFES2016 「ジャックオーランド]@横浜アリーナ

TBS「砂の塔」
NTV 24時間テレビドラマスペシャル「母さん、俺は大丈夫」幼少期の証平役
関西TV「GTOお正月スペシャル」

メイト
小学館 ベビーブック 2016年レギュラー

花王 メリーズパンツ
たまごクラブ、ひよこクラブ(通販コスメ)2013年7月号

ベネッセこどもちゃれんじ「ぷちファースト」X’mas 2013年
ベネッセ「こどもちゃれんじぷち」2014年4月開講号

0歳の頃からは、すでにお仕事をしている経歴ですね。

概ね「好感が持てる赤ちゃん顔」を活かしたオムツや幼稚向け学習教材の写真に使われてきたようです。

また、すでに3作品のドラマ出演があるのもポイント。顔が可愛いだけの場合は、繰り返し使われることはありません。

つまり、おとなしくて、スタッフの指示をよく聞く子だという証拠ですね。頭もいいことが伺えます。

母になる(ドラマ)息子・こう役への注目

母になる(ドラマ)息子こう役の子役は吉武歓!年齢や読み方は?

こうした0歳の頃からのキャリアがある吉武歓くんですが、今までさほど知名度はありませんでした。

だからこそ、今回の『母になる』が出世作になるかも知れません。

『母親になる』での吉武歓くんの「こう役」は、簡単に言えば「誘拐される子供の役」です。

設定では、沢尻エリカさん演じる主人公の柏崎結衣と、藤木直人さんが演じる柏崎陽の間にできた子供の柏崎広(こう)になります。

実際の吉武歓くん年齢は5歳ですが、ストーリー上は3歳児として登場します。

3歳の柏崎広(こう)君は、幸せな夫婦の1人息子なのですが、幼稚園の帰り道に突然いなくなってしまうわけですね。

これが、物語の大きな事件になります。

ドラマは、その9年経った後の未来で続きますが、吉武歓くんはその後も回想などで出演する可能性があります。

事件の説得力を固める役どころですから、演技力にも期待されますね。

まとめ

というわけで、吉武歓くんについてでした。

・こう役の子役は吉武歓くん
・0歳児からメディア出演しているキャリアあり
・実年齢は5歳、ドラマ内では3歳
・『母になる』では誘拐される子を演じることで注目されている

というのがポイントですね。

シリアスな内容のドラマですから、演技力が問われますね。
本編での活躍に注目です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です