鈴木あやの(イルカ泳者)のwikiや離婚相手は?息子も東大に?

スポンサーリンク

鈴木あやのさんが注目を集めています。

鈴木あやのさんは、イルカと共に泳いで写真撮影を試みる「ドルフィン・スイマー」という職業についています。

が、イルカのイメージとは異なり、東大を卒業している経歴の持ち主です。人生の苦労を経て、現在はイルカと泳いでいるのですね。

その特殊な経歴に目をつけられ、2017年3月27日には『深イイしゃべくり天才合体SP』で取り上げられます。

今回テレビで取り上げられるにあたって、「鈴木あやのさんはどんな人?」「wikiが見つからないけど経歴は?」「結婚したけどすぐ離婚した相手って誰?」「息子のこうき君が気になる」と多くのあたが興味を持っているようですね。

そこで今回は、鈴木あやのさんについて、調べてまとめてみました。

鈴木あやの(イルカ泳者)のwikiは?

鈴木あやの(イルカ泳者)のwikiや離婚相手は?息子も東大に?

さて、「鈴木あやのさんのwikiはないの?」と探している方が多いようですが、wikiはできていませんね。

そこで、鈴木あやのさんについて、基本的なプロフィールをまとめてみます。

 名前  鈴木あやの
 名前の読み方  すずき あやの
 性別  女性
 年齢  1979年生まれ(38歳)
 出身  東京
 学歴  東京大学農学部
 血液型  B型
 職業  ドルフィンスイマー、写真家、水中モデル

鈴木あやのの経歴

鈴木あやのさんは、エリート家系で生まれたそうです。

「一流大学を出て当たり前」という教育を受け、2001年に東京大学農学部を卒業しました。

農学部を選択した理由は生物への興味とのことです。イルカに繋がる生き物への好奇心はこの時期からあったのですね。

その後、大学院へ進学しましたが、研究者になることは選択せず、修士課程修了後に化学薬品に関する会社へ就職したといいます。

しかし、その化学薬品の仕事は苦痛だったと後に語っています。エリート教育の通りの大企業だったそうですが、やりがいはなかったそうですね。

その理由もあってか、転職したり、友人の会社を手伝ったりしつつ、悩んで無職になってしまったそうです。

「東京大学を卒業したのに、何をやっているのだろう」

そんな気持ちの中、鈴木あやのさんの人生を変えたのがイルカだといいます。

小笠原諸島でイルカを発見。

無謀にも思える挑戦ですが、海に潜り、イルカの写真を取り続け、写真展を開くようになったのです。

離婚相手と再び結婚?

鈴木あやの(イルカ泳者)のwikiや離婚相手は?息子も東大に?

こうした紆余曲折のある人生を辿った鈴木あやのさん。実は、結婚生活も波があったようです。

というのも、鈴木あやのさんの結婚相手は、福田克之さん。最初に2人が会ったのは、2008年だといいます。

福田克之さんは前の奥さんを亡くして傷心旅行中で、悲しみから逃げ込むように鈴木あやと知り合い、1年後には結婚しました。

ただ、前の奥さんを引きずったままの結婚が良くなかったのか、離婚してしまったようです。

ところが、そのまた一年後の福田克之さんの誕生日、2人はまた再婚しました。離婚して冷静になって、再度心から決めた結婚だったようですね。

息子も東大に?

このように、「東大を卒業してエリートになる」という道から「自由にイルカと泳ぎ、撮影する」「紆余曲折を経て、一度離婚もしつつ、結婚する」という道を選び直した鈴木あやのさん。

今では東大を目指したことを後悔しているのでしょうか?

実は、そうではありません。

鈴木あやのさんは実の息子のこうき君にも東大へ進学して欲しいといいます。

東大を選んだ過去も汚点ではなく、いい人生経験だと思えるとうに、心の整理がついた結果かも知れません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です