健康・ダイエット

笠原群生(むれお)の家族や子供は?結婚相手の妻と娘やパワハラの噂

移植外科医の笠原群生(むれお)さんが注目されています。

笠原群生さんは、子供の生体肝移植の手術では「世界一」の腕を持つと言われる医師です。

「世界一」なんて聞くと「大げさな」と思ってしまうかも知れません。

が、実際に子供の移植手術の件数も、成功率も世界ナンバーワンです。

欧米、インドネシややエジプトなど、多様な世界各地の患者を治しています。

ネットでは「家族はどんな人?」「結婚はしてる?」「子供はいるの?」と、プライベート麺に興味を持っている人もいるようです。

また、一部では「パワハラ」という噂もあるのですが、どうなのでしょうか?

調べて、まとめてみました。

スポンサーリンク

笠原群生(むれお)のプロフィール

笠原群生(むれお)のプロフィール

さて、まず笠原群生さんのプロフィールをみてみましょう。

名前 笠原 群生
名前の読み方 かさはら むれお
性別 男性
生年月日・年齢 1966年2月10日・51歳
出身 群馬県
職業 外科医
在籍する病院 国立成育医療研究センター臓器移植センター

笠原群生さんは、 1966年2月10日生まれの男性です。

年齢は、2017年で51歳になります。

元々、笠原群生さんは父親が医師だったそうです。

父親に憧れて、医学部へ入学したのが、医者の道の始まりだったといいます。

臓器移植の医師を目指すようになったのは、テレビで生体肝移植の報道を見て感動したからだそうです。

何気ないテレビ番組が、世界一の医者を生み出すキッカケになることもあるのですね。

神の手を持つ肝移植のスーパードクター

神の手を持つ肝移植のスーパードクター

笠原群生さんは、小児臓器移植のスーパードクターになっています。

その実力から「神の手」とも言われていますね。

どれくらいすごいのかを示す実績は、以下の通りです。

[aside normal”]

・1年の肝移植症例数が、世界最多
・移植手術の成功率が、世界トップ
・全世界の医学界から支援を求められる[/aside]

変な言い方かも知れませんが、ドラマに出てきそうな天才外科医ですね。

勤務する病院はどこ

では、笠原群生さんの勤務している病院はどこなのでしょうか?

笠原群生さんがいるのは、国立成育医療研究センターの臓器移植センターです。

勤務する病院はどこ

[btn class=”bg big”]国立成育医療研究センター臓器移植センター センター長[/btn]

・国立成育医療研究センターの住所
〒157-8535
東京都世田谷区大蔵2-10-1

センター長になっており、ますが、実は国立成育医療研究センターに限らず、様々な医学組織のメンバーになっています。

家族は妻は?結婚していて子供は娘

家族は妻は?結婚していて子供は娘

そんな笠原群生さんですが、ご家族はいるのでしょうか?

小児臓器移植をしているので、「ご自身には、子供がいるのかな?」という点も気になりますよね。

結論を言えば、笠原群生さんには奥様がいます。

前述のご両親も入れると、家族構成は以下のようになりますね。

[aside normal”]

・父親
・母親
・妻
・娘[/aside]

奥様や子供の情報は、著書の『こどもの肝移植』にちらりと出てきます。

奥様はいつも笠原群生さんを支えてくれており、娘さんも元気なようです。

ただ、それ以上の詳細は開示されていません。

プライベートな点なので、当然かも知れません。

世界的な外科医となると、家族で過ごす時間も少ないでしょうが、そんな生活を受け入れているのですね。

パワハラの噂は嘘?

ところで、笠原群生さんをネットで調べると「パワハラ」というキーワードが、ネットのサジェストキーワード(検索キーワードの関連語)として表示されます。

「え、パワハラしてるの?」と気になった人もいると思います。

私も驚いたので、調べてみたのですが、特にパワハラ関連の事件などはありません。

笠原群生さんは「いい人だ」「救われた」という口コミばかりです。

では、なぜ「パワハラ」と表示されているのか?

これは私の仮説なのですが、笠原群生さんのスタッフなど、ごく数名の人が「パワハラ」でインターネット検索したのではないでしょうか?

というのも、Yahoo!の関連キーワードは、実は「調べた人がたった数人しかいないキーワード」でも、表示されてしまうのです。

ですので、笠原群生さんとそりが合わなかった看護師などが、ちょっと調べてみただけで、表示されてしまったのかも知れません。

一度関連キーワードとして表示されると、「え、パワハラしてるの?」と気になって検索する人が増えます。

結果、どんどん検索者が増えてしまうのです。困った話です。

笠原群生さんの評判は基本的にいいので、患者さんの関係者などは、安心していいでしょう。

笠原群生 まとめ

というわけで、笠原群生さんについてでした。

・笠原群生は、1966年2月10日生まれの男性。
・小児臓器移植を専門にしている外科医で、成功率、件数が世界一
・勤務する病院は、国立成育医療研究センター臓器移植センター
・基本的に評判がいい人だが、一部に「パワハラ」と検索している人はいる
・ただ、ネットの関連検索は、数人しか調べてなくても表示されることがある

ということですね。

2017年7月10日のNHK番組「プロフェッショナル 仕事の流儀▽家族に未来を、取り戻す~移植外科医」では、「泣き虫」とも紹介されています。

ときに泣くくらい、情熱と使命感を持って医療に携わっているのですね。

スポンサーリンク