芸能・エンタメ

16LLDDKKの藤井サチの自宅の場所は渋谷?間取り図や高級住宅街情報も

「藤井サチさんの自宅がスゴイ」と、話題になっています。

藤井サチさんと言えば、大金持ちの社長娘であり、現在は現役女子大生モデルです。

住んでいる自宅は、「16LLDDKK」と呼ばれている豪邸。

自宅がテレビでも紹介されて「デカイ!」「ホテルより豪華!」「家がある場所はどこ?」「間取り図や画像が見たい」など、ネットでも話題になっています。

そこでこの記事では、「16LLDDKK」の藤井サチさんの自宅について、調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

藤井サチの自宅がスゴイ

藤井サチの自宅がスゴイ

さて、藤井サチさんのご自宅は、豪邸だと言われています。

自宅のスゴさが物語られているエピソードには、以下のようなものがあります。

[aside normal”]

・敷地面積150坪
・自分の部屋が、5部屋ある
・200人の友人を呼んで、パーティーをした
・自分の家のパーティーにオペラ歌手を呼ぶ[/aside]

これは逸話のごく一部ですが、一般人離れしているのは、分かりますね。

ちなみに、藤井サチさんがお金持ちなのは、お父様が社長だからです。

もちろん、世の中にはあまり年収の高くない社長もいます。

が、藤井サチさんのお父様は、有名高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の元社長。

現在は、ベタープレイス・ジャパンの社長兼アジア・パシフィック代表という、肩書になっています。

そりゃあお金持ちにもなるわ・・・という感じですね。

自宅が16LLDDKKの豪邸とは?

16LLDDKKの豪邸

そんな藤井サチさんのご自宅は、「16LLDDKK」と言われています。

一体、どういう意味なのでしょうか?

そもそも家を紹介するときの「LDK」とは、リビング・ダイニング・キッチンのことですよね。

「DK」と言われるダイニング・キッチンに、リビングスペースがついてさらに大きくなったタイプの住宅です。

そして、LDKの前に付ける数字は、部屋の数です。

したがって、16LLDDKKの藤井サチさんのご自宅は、以下のような状態です。

[aside normal”]【16LLDDKK】

・部屋が16個
・トイレが6つ
・風呂が4つ
・リビングが2つ
・ダイニングが2つ
・キッチンが2つ[/aside]

家というか、旅館か何かのようですね。

家が大きすぎるので、移動のときに電動二輪車を使うこともあるといいます。

場所はどこ?渋谷の超高級住宅街

場所はどこ?渋谷の超高級住宅街

話を聞いて「藤井サチさんの16LLDDKKの自宅って、どこにあるの?」

と、思った人も多いでしょう。

結論から言えば、東京都渋谷区の、超高級住宅街にあるそうです。

ただでさえ、土地が高い住宅街に、巨大な住宅を建てたのですね。

大きい家を建てるだけなら、田舎の安い土地で実現できる人もいますが、やはりグレードが違ったようです。

「渋谷の高級住宅街のどこ?」というのも気になりますが、これ以上の詮索はやめておきましょう。

先日も、浜崎あゆみさんの住宅を写真に撮った人が、警察や裁判沙汰になりました。

芸能人だからといって、自宅まで押しかけてプライバシーを侵害するのは、犯罪になりますので。

画像や間取り図は?

さて、藤井サチさんの自宅の公開されている画像には、以下のような写真があります。

間取り図や画像 間取り図や画像

毛並みの良い犬と、ガラス張りの窓。

手入れされた庭に、花瓶の飾られた花。

床のタイルもオシャレで、綺麗に磨かれています。

そして豪華なパーティーディナー。

たしかに豪邸ですが、「落ち着く感じ」もするのが、素晴らしいですね。良いお金の使い方でしょう。

間取り図はまだ公開されていないのですが、2017年7月の「もしかしてズレてる?【16LLDDKKモデル・藤井サチ&片寄涼太&間宮祥太朗】」で藤井サチさんの自宅が特集されます。

間取り図がテレビに出ていたら、追記しますね。

16LLDDKKの藤井サチの自宅 まとめ

というわけで、16LLDDKKの藤井サチの自宅についてでした。

・「藤井サチの自宅がスゴイ」と話題になっている
・200人を招待してパーティーをしたなど豪邸エピソード多数
・16LLDDKKと呼ばれ、16部屋とリビング・ダイニング・キッチンが2つずつ
・場所は、東京都渋谷区の超高級住宅街
・画像には、パーティー会場や整備された庭が写っている

ということですね。

大統領との2ショット写真があり、着ているTシャツは1枚8万円、スニーカーは20万円というから驚きです。

藤井サチさんのお父様は、努力して社長になったわけですが、藤井サチさんは、単純に運が良くて社長令嬢に生まれました。

非常に羨ましいですね。妬んでも仕方がないので、羨んでおきましょう・・・。

スポンサーリンク