橘先生の息子の子役は歸山竜成!コードブルー画像や年齢と経歴を紹介

スポンサーリンク

「コードブルーの橘先生の息子は誰?」

と、気になっている人が多いようです。

フジテレビの人気医療ドラマ「コードブルー」。2008年に第一シーズンが放送されてから、9年も継続している人気シリーズです。

2017年の7月からは、サードシーズンが放送。様々な出演者にも、注目が集まっています。

特に、椎名桔平さんが演じる橘啓輔の息子役は、美形の男児子役ということもあり、ネットでも話題になっています。

そこでこの記事では、橘啓輔の息子役の、歸山竜成さんについて、まとめてみました。

橘啓輔先生と三井環奈の息子

さて、まずはテレビドラマ内での役柄名と、役者の名前を整理しておきましょう。

「どれが誰の名前か、ごちゃごちゃになってきた」という人もいるでしょう。

橘先生の作中での家族と、演じる役者の名前をまとめると、以下のようになります。

橘啓輔・・・俳優:椎名桔平 三井環奈・・・女優:りょう

・橘啓輔・・・俳優:椎名桔平が演じる。優秀でクールだが優しい面もある医者。元妻が三井。

・三井環奈・・・女優:りょうが演じる。冷静さと情熱を併せ持つ女医。元夫が橘

・橘優輔・・・子役:歸山竜成が演じる。橘と三井の息子

サードシーズンでは、橘先生と息子の関係性でも葛藤が生まれる物語になっています。そして、復縁を見せている元妻との微妙な距離感も見どころになるでしょう。

演じる椎名桔平さんやりょうさん、そして歸山竜成さんの力量も問われますね。

→「コード・ブルー」シーズン1〜動画無料視聴はこちら

スポンサーリンク

子役は歸山竜成のプロフィール

子役は歸山竜成のプロフィール

そんな重要人物の一人である、橘優輔を演じる子役の歸山竜成さん。

プロフィールを、詳しくみてみましょう。

名前 歸山竜成
名前の読み方 きやま りゅうせい
性別 男子
生年月日・年齢 2006年12月1日・10歳
出身 埼玉
身長 137センチ
体重 30キロ
特技 柔軟、阿波踊り、バレーボール
職業 子役、小学生
事務所 サンミュージック

※成長期のためか、身長や体重は日々変化しているようです。プロフィールによって、「133センチ」だったり「137センチ」だったり変わっています。

年齢や経歴

歸山竜成さんは、2006年12月1日生まれの男子です。

2017年7月現在で、10歳になっている年齢ですね。

名前の名字が珍しい漢字になっています。「なんて読むの?」「名前の読み方がわからない」と言ったネットの声もありますが、「きやま りゅうせい」と読みます。

歸山(きやま)は、北海道や東北などにいる苗字らしいですが、北海道出身の私(この記事の筆者)も聞いたことがありませんでした。

美形でテレビ慣れした表情ですが、まだ出演作はありません。

小さい仕事はあったのかも知れませんが、一般公表されている経歴では「コードブルー」がドラマ初出演です。

とはいえ、所属する事務所は有名なサンミュージックです。
(カンニング竹山さんや、ダンディ坂野さんなどが所属しています。)

今後、活躍の機会も増えるでしょう。

コードブルーの演技に期待 歸山竜成の画像

そんな歸山竜成さんの画像をあらためてみてみましょう。

コードブルーの演技に期待 歸山竜成の画像

白い肌に軽い二重のまぶたで、かわいい感じですね。

「コードブルー」は、4以降も継続する可能性もあります。

おそらく、子役もシリーズ化しても出演できそうな子を選んでいるでしょう。

歸山竜成さんは、「数年後もルックスを保っていられそうな顔立ちだ」と、プロの演出家も判断したと言えるのではないでしょうか。

橘先生の息子役・歸山竜成 まとめ

というわけで、コードブルーの橘啓輔先生の息子役・歸山竜成さんについてでした。

・コートブルーの橘啓輔(椎名桔平)の息子を演じる子役は、歸山竜成。
・歸山竜成は、2006年12月1日生まれの子役
・年齢は、10歳の小学生。
・芸能界での経歴は浅く、「コードブルー」がドラマ初出演
・本編では、橘と三井の息子として物語を転がすキッカケになりそう

ということですね。

現在、シーズン1、2の動画がFODで無料配信中です。

シーズン3も放送後に見逃し配信が始まりますので、全シーズンまとめて視聴するのも良いですね。

→「コード・ブルー」シーズン1〜動画無料視聴はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です