芸能・エンタメ

高橋智隆(ロボット開発者)の家族や結婚相手は?嫁や子供と父親を調査

ロボットクリエイターの高橋智隆さんが注目されています。

高橋智隆は、雑誌ディアゴスティーニの「組み立てロボット・ロビ」を開発したことで知られるロボット開発者です。テレビでも特集され、話題の人物の一人になっていますね。

ロビが家族で楽しめるロボットなので、高橋智隆さんのご家族についても、興味を持つ人が増えています。

ネットでは「高橋智隆の家族はどんな人?」「結婚相手や子供はいるの?」「父親も気になる」と、様々な声が飛びかっています。

そこでこの記事では、高橋智隆さんについて、調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

ロボットクリエイター・高橋智隆のプロフィール

ロボットクリエイター・高橋智隆のプロフィール

さて、まずはロボットクリエイターの高橋智隆さんのプロフィールを見てみましょう。

名前 高橋智隆
性別 男性
生年月日 1975年3月27日
出身 大阪府
中学校 比叡山中学校
高校 立命館高等学校
大学 立命館大学産業社会学部、京都大学工学部
経営する会社 株式会社ロボ・ガレージ

高橋智隆さんは、1975年3月27日生まれの男性です。

2017年で42歳になる年齢ですが、お若くてイケメンですね。

大阪生まれで、小学校、中学校、高校と関西圏で過ごしています。

ただ、研究医のお父様の仕事で、カナダや滋賀に引っ越した時期はあったそうです。

特筆すべき経歴は、立命館大学産業社会学部と、京都大学工学部をどちらも卒業していること。

なんと、立命館大学産業社会学部を卒業して就職する時期になって、「ロボットを開発する夢を追い続けたい」と、2つ目の大学に入学し直しています。

無茶な人生設計のようですが、現在は株式会社ロボ・ガレージの社長であり、東京大学をはじめとする大学の准教授、教授として成功しています。

高橋智隆の家族

そんな高橋智隆さんのご家族は、どのような方なのでしょうか?

高橋智隆さんの作るロボットは、人間の形に近いのが特徴です。

だからこそ、ご本人の「人間との付き合い方」も気になるところですよね。

調べてみたところ、高橋智隆さんは結婚されていて、ご家族との関係も良好なようです。

ただし、あまり詳細が判明していない部分も多いです。

というのも、高橋智隆さんは頭の中がロボットでいっぱいらしく、インタビューでご家族について聞かれても、ロボットの話ばかりしています(笑)

ということで、不明点もあるのですが現時点で分かっているご家族の情報について、詳しくみていきましょう。

父親と母親

まず、高橋智隆さんのご両親についてです。

高橋智隆さんのお父様は、大学院の内科医とのことです。

お父様については、以下のようなエピソードがあります。

[aside normal”]父親のエピソード

・大学院の内科医の医療研究などの関係で、大阪、滋賀、カナダに転勤していた
・家族で遊んでいても、患者を気にして仕事に戻ってしまう父だった
・父親自身は、生物が好きだった
・「勉強しなさい」とよく言われた[/aside]

厳しくてストイックなお父様のようですね。ただ、研究に没頭するようなスタンスは、高橋智隆さんもかなり影響を受けたようです。

高橋智隆さんのお母様については、あまり情報がないのですが、以下のようなエピソードはあります。

[aside normal”]母親のエピソード

・超合金のロボットのおもちゃを買ってくれなかった
・おもちゃ会社の思惑に乗せられるのを嫌う母だった
・ブロックは買ってもらえた[/aside]

男の子は、超合金のロボットのおもちゃを欲しがりますよね。ロボットクリエイターになった高橋智隆さんなどは、特に熱中していたでしょう。

(実際、大きくなってからガンダムのプラモデルを自分で買ったりしているようです。)

ところが、高橋智隆さんのお母様はそういったロボットのおもちゃは買わなかったそうです。かわりにブロックはプレゼントしてくれたといいます。

高橋智隆さんが「ロボット開発」という道に進んだのは、ブロックを組み立てて「ロボットを作る」という習慣がついたからかも知れません。

また、お母様のお父様(つまり高橋智隆さんの祖父)が工学部出身で、自宅に工作室を持っていたことも、モノ作り好きになるキッカケだったそうです。

結婚相手の嫁

結婚相手の嫁

高橋智隆さんは、すでに結婚をしています。

お相手のお嫁さんは、一般人の女性です。あまり詳細なプライベートは、公表されていません。

とはいえ、職業は弁護士とのことです。

お父様が医者で、奥様が弁護士。高橋智隆さんご自身は社長というのは、なんともいわゆる権威者が多いご家族ですね。

子供

高橋智隆さんには子供がいるのでしょうか?

ロボットは子供が憧れるモノでもあります。ご本人に子供がいるかどうか、気になるところです。

しかし、残念ながらお子様についての情報はありません。

インタビュー記事や、テレビの報道、wikiやホームページなどにも、書かれていません。

「いる」とも「いない」とも記載がないのですが、何も発言がないということは、お子様はいらっしゃらないのかも知れないですね。

とはいえ、高橋智隆さんは子供向けのロボット教室にも携わっています。

「子供たちの未来とロボット」についても夢を語っていますので、子供は好きなのでしょう。

今後、お子さんが生まれる可能性もありそうです。

ロボット開発者・高橋智隆 まとめ

というわけで、ロボット開発者の高橋智隆さんについてでした。

・高橋智隆は、1975年3月27日生まれのロボットクリエイター
・ロボットの夢を追い、2回大学に入学し、現在はロボットの会社の社長
・既婚。結婚相手の嫁は弁護士
・父親は、大学院の内科医
・子供の情報はないので、いないらしい

ということですね。

有名な「ラビ」などは、一見単なるおもちゃのような印象があります。

ですが、高橋智隆さんのご家族との関係性の中で育まれた、価値観と技術が凝縮されているのでしょう。

高橋智隆さんとそのご家族は、今後のロボット科学の発展にも、大きく関係する人物になりそうです。

スポンサーリンク