ドラマ・映画・漫画アニメ

ドクターX5の放送日はいつ?キャストと視聴率や海外の反応も

人気ドラマの「ドクターX~外科医・大門未知子~」。

過去に4シリーズが放送され、「私、失敗しないので」という決めゼリフが流行語のようにもなりました。

そして2017年、シリーズの最新作「ドクターX5」の放送が発表され、放送を心待ちにする人も増えています。

ネットでは、「放送日はいつ?」「キャストはどうなる?」「5期の視聴率はどうなる?」「世界配信さえるらしいけど海外の反応は?」と、様々な反応が書き込まれています。

この記事では「ドクターX5」の放送情報や、海外の反応についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ドクターX5の放送日はいつ?

ドクターX5の放送日はいつ

「ドクターX5の放送日はいつなの?」と、気になっている人も多いでしょう。

公式発表によると、「ドクターX5」は、
[btn class=”bg-yellow big lightning”]2017年10月中旬以降[/btn]
とのことです。

したがって、2017年の10月の3週目以降になりそうですね。

※正式発表があれば追記します。

その一月ほどまえの2017年9月には、過去作のネット世界配信が予定されています。世界的にブームを作っていく戦略のようです。

「ドクターX」で描かれる巨額な医療費をもらいつつも、手術の腕はある主人公と、東帝大学のブラックな世界。

「ありえない」と言われるほど極端でシンプルな設定は、世代や国を超えて人気が出そうですね。

キャストは米倉涼子らが継続出演

キャスト

では、気になる「ドクターX5」のキャストについて見てみましょう。

現時点で発表されているキャストは、以下のようになっています。

[aside normal”]

・大門未知子・・・米倉涼子
・城之内博美・・・内田有紀
・神原晶役・・・岸部一徳
・海老名敬・・・遠藤憲一
・原守・・・鈴木浩介
・蛭間重勝・・・西田敏行[/aside]

キャストが発表される前は、「メンバーが変わってしまうのでは」と危惧する声もありましが。が、基本的に過去作に出演していたメンバーが登場すると分かり、一安心ですね。

他のキャストがどうなるのかも気になるところではありますが、少なくとも別物になってしまうことはなさそうです。

前作は視聴率21.5%!5期の視聴率はどうなる?

過去の「ドクターX」のシリーズは、いずれも高視聴率をとっていました。

具体的には、以下のような数字です。

[aside normal”]ドクターX〜外科医・大門未知子〜の平均視聴率

第一期・・・平均視聴率 19.1%
第二期・・・平均視聴率 23.0%
第三期・・・平均視聴率 22.9%
第四紀・・・平均視聴率 21.5%[/aside]

ネットユーザーが増え、テレビ全般が低視聴率になっていると言われる現代とは思えない、圧倒的ですね。

シリーズものは、三作目以降に視聴率が低迷することが多いのですが、ほぼ変わらない数値で人気が継続しています。

5期にも期待できそうですね。

世界配信で海外の反応は?台湾では女性に人気

そんな「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」は、全シリーズが世界に向けて配信されることが決まっています。

なんと、配信地域は200カ国以上。つまり、地球上のほぼすべての国で視聴さえることになります。

そうなると気になるのが、海外の反応です。一体海外の方は「ドクターX」にどういった感想を持つのでしょうか?

過去作の正式な世界配信は2017年の9月です。

ただ、現時点で「ドクターX」は台湾でも放送されました。

台湾では、2016年に放送された日本ドラマの中では「年間最高視聴率」を記録しています。

特に、台湾の女性ファンが多くいるそうで以下のような反響がありました。

「有能で強い女性を見るのは気分がいい!」
「役者の演技がすばらしかった!」
「ストーリーもテンポがよくて飽きない!」
「毎回続きが気になる!」
「見ていてスカッとして楽しめた」

今後、欧米圏やその他のアジア地域、アフリカ圏などの視聴者も増えていきますが、人類普遍的な痛快さを描いている作品です。

女性や医者への差別意識が強い国などでない限りは、概ね高評価になるのではないでしょうか。

(その他の国の反応が出てきたら、この記事に追記していきます。)

ドクターX5の放送情報と海外の反応 まとめ

というわけで、ドクターX5の放送情報と海外の反応についてでした。

・ドクターX5が放送が決定された
・ドクターX5の放送日は、2017年の10月中旬以降と言われる
・キャストは、米倉涼子、岸部一徳、遠藤憲一、鈴木浩介、西田敏行らが継続出演
・4期の視聴率は平均視聴率は21.5%だった。5期も高視聴率が予測される
・世界200カ国以上で視聴される
・台湾では女性人気が高い。海外の反応も良さそう

ということですね。

いい意味でワンパターンの「ドクターX」。今後も継続的に愛される娯楽ドラマとして継続するといいですね。

スポンサーリンク