芸能・エンタメ

高良豊は歌が上手いけど楽曲は?バンドの動画とプロフィールまとめ

高良豊さんが注目されています。

高良豊さんは、沖縄で人気上昇中のバンド「caino」のボーカルを担当する男性です。

2017年8月に日本テレビ系で放送される「ナカイの窓」でも「歌が上手い人SP」として紹介され、さらに知名度が上昇しました。

ネットでは「高良豊の歌が上手くてびっくり」「楽曲の動画は?」「バンドのcainoの曲が聞いてみたい」など、もっと高良豊さんを知りたいなど、興味を持つ人が増えています。

そこでこの記事では、高良豊さんの楽曲やプロフィールについてまとめていきます。

スポンサーリンク

高良豊のプロフィール

高良豊のプロフィール

まずは、高良豊さんのプロフィールを見てみましょう。

名前 高良豊
名前の読み方 たから ゆたか
性別 男性
生まれ年 1981年
出身 沖縄県那覇市
身長 171センチ
体重 130キロ

高良豊さんは、1981年生まれの男性です。

沖縄県那覇市の生まれで、現在の年齢は36歳です。

特筆すべきは、130キロの体重です。

やはり、歌手も人前にでる仕事なので、ミュージシャンは痩せている人の方が多いです。

ところが、高良豊さんは大きな身体で、飾らない服装で歌っており、それが逆に人気の秘訣になっていますね。

ギターも弾けるので、高良豊さんは演奏しながら歌を歌っています。

楽曲のミュージックビデオ動画

「高良豊の曲が聞いてみたい」「caino楽曲が聞きたい」という人も多いでしょう。

そんな高良豊さんが歌うcainoの曲の一部は、YouTubeにも投稿されています。

「caino 『Parametric E.Q』 Music Video」(5分26秒)

↑再生すると分かると思いますが、高良豊さんの声が高くて驚きますね。

女性でも出ないほどの高さでしょう。

バンドcainoのボーカルで歌が上手い!

高良豊さんは、体重130キロの男性です。

正直、ルックス的にはあまり歌が上手そうのは、見えないですよね。

楽曲を聞く前は、

「上手いとしても、サンボマスターみたいな感じかな?」
「オペラ歌手みたいな声なのかな?」

と、思う人が多いでしょう。

ところが、実際は「ハイトーンボイス」と称される、甲高い声です。女性にしても高いくらいの音域を、華麗に歌い上げています。

しかも、無理をしている感じではなく、安定的に高いのがスゴさですね。

スリーピースバンドcainoの歴史

スリーピースバンドcainoの歴史

高良豊さんは、バンドcaino(カイノ)のボーカルです。

「スリーピースバンド」と呼ばれる、3人で別々の楽器を演奏する形式をやっています。

実は、cainoは意外と歴史が長く、結成されたのは2000年。

以来、17年も活動を継続している古参バンドなのです。

「ライブのありがたみを大切にするために、月2回までしかライブはやらない」

という自分たちのルールを作ったうえで、これまで活用してきました。

では、なぜ2017年の今になって人気が上昇しているのかというと、2015年、に発売されたファーストミニアルバムがキッカケです。

このミニアルバムが口コミで広まり、地元で話題になりました。

全国的にはまだまだ知られていませんが、cainoは沖縄では有名なバンドになりつつああります。

高良豊の歌・楽曲とバンド動画 まとめ

というわけで、高良豊さんの楽曲についてでした。

・高良豊は、1981年生まれの歌が上手い男性
・バンドcainoのボーカルを担当している
・楽曲の動画が、一部YouTubeにも投稿されている
・女性よりも高いようなハイトーンボイスで歌い上げる
・バンドcainoは、2000年から活動を継続しているバンド

ということですね。

耳に残るハイトーンボイスで、今後もファンを増やしていきそうですね。

スポンサーリンク