芸能・エンタメ

ミスター富士山の實川欣伸(じつかわよしのぶ)の職業と年齢や家族は?

「ミスター富士山」が話題になっています。

「ミスター富士山」と呼ばれるのは、實川欣伸(じつかわよしのぶ)さん。

肩書だけきくと「自らミスターと名乗るなんて変人だな」なんて思ってしまいそうですね。ですが、実態にすごい実績の持ち主です。

というのも、實川欣伸さんには、日本一の富士山登頂数記録があります。

しかも、6大陸最高峰の山にも登っており、登山の専門家です。

この記事では、そんなミスター富士山・實川欣伸さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

ミスター富士山の實川欣伸のプロフィール

さて、實川欣伸さんのプロフィールについて、みていきましょう。

ミスター富士山の實川欣伸のプロフィール
名前 實川欣伸
読み方 じつかわ よしのぶ
性別 男性
生年月日 1943年
出身 神奈川県
大学 年法政大学法学部

名前の読み方はじつかわよしのぶ

實川欣伸さんは、苗字も下の名前も珍しい漢字です。

「一体なんて読むの?」「読み方が分からないという人もいるようです。

[btn class=”bg-yellow big lightning”]名前の読み方は、實川欣伸=じつかわよしのぶ[/btn]

です。

意外に、語感は一般的な名前ですよね。

年齢は74歳

實川欣伸さんは、1943年生まれです。

したがって、年齢は2017年で74歳になります。

世間では、70代になると、歩くのもつらくなるような方も多いです。

しかし、實川欣伸さんは一日に何度も富士山に登るなど、異常なほどの健康ぶりです。

富士山登頂の記録とエピソード

そんな實川欣伸さんの、富士山に関する記録には、次のようなものがあります。

[aside normal”]

・2017年8月現在、1900回以上の富士山登頂をしている
・睡眠をとらずに富士山を連続往復し、8連続登頂をした
・日本橋から富士山に登った
・下田から伊豆を渡って登った[/aside]

一般的に、富士山は一日がかりで登るものですが、實川欣伸さんの場合は一日で「登って・降りて・登って」を当たり前のように繰り返しています。

結果、1900回以上の登頂をしており、2017年中には2000回に到達する予定です。

2018年には、フ・ジ・サンの語呂合わせになる2230回達成予定で、その後はエベレストにも登りたいそうです。

エベレスト登頂を目指しているのは80歳になる頃ですが、この勢いがあれば実現できそうに見えるのがスゴイところです。

職業はミスター富士山で登山家?

「實川欣伸さんの職業は何?」と気になっている人も多いようです。

テレビ出演したときには「登山家」「ミスター富士山」と紹介されています。

しかし、「登山家って、職業なの?」と、疑問に思うところですよね。

實川欣伸さんが、これまで就いてきた職業を整理すると、以下のようになります。

[aside normal”]

・紳士服製造業会社
・住宅販売会社
・株式会社東平商会
・株式会社富士サービス[/aside]

紳士服や住宅、工業や食品系と、いろいろな仕事をされてきています。

「富士サービス」は会社名に「富士」とつきますが、富士山とは関係なく、食品や制服を販売している会社です。

現在は、74歳ということで、定年しています。

「登山家」として富士山関連の書籍「富士山に千回登りました」を出版した他、インタビュー・テレビ出演・取材費などで、収入を得ているようですね。

本は「語り口が痛快」「生き方に感動した」と評判で、今後も出版のオファーが来るでしょう。

家族は妻と子供

そんな實川欣伸さんのご家族はどうしているのでしょうか?

「富士山に登ってばかりいて、愛想を尽かされたりしてないのかな?」と、思ってしまう人もいるでしょう。

調べてみたところ、家族構成は、以下のようになっているようです。

[aside normal”]

・妻
・第一子
・第二子
・第三子[/aside]

実は、實川欣伸さんは家族の話をあまり公表していません。

前述の通り、書籍も出版しているのですが、本の中身にも奥様などについては、書いていないのです。

しかし、そもそも生まれて初めて富士山に登頂したのは、奥様と子供と一緒に登った、42歳の頃だといいます。

「5人で登った」とは話していますので、お子様は3人だと考えられますね。

これ以外には、あまりご家族の話題がないので、本当に富士山のことばかりに熱中しているのでしょう。

とはいえ、もし家族関係が悪かったら、富士山どころではなくなるはずです。その意味では、良好な関係を作れているのではないでしょうか。

 まとめ

というわけで、實川欣伸さんについてでした。

・實川欣伸は、富士山登頂記録を持つ男性
・日本一富士山に登った回数が多く、「ミスター富士山」と呼ばれる
・年齢は20017年で74歳になる
・職業は、紳士服、住宅系、工業系、食品系などを経て現在は登山家
・定年しているが、本やテレビ出演などで収入を得ている
・家族は、妻と子供3人らしい

ということですね。

スポンサーリンク