芸能・エンタメ

加藤英明(爬虫類ハンター)の職業と年収は?年齢や経歴もまとめ

加藤英明さんが注目されています。

加藤英明さんは、「爬虫類ハンター」と呼ばれる男性です。

動物関連のテレビ番組にも多く出演するようになっています。

ネットでは「加藤英明の職業は何なの?」「経歴が知りたい」「年齢はいくつ?」と興味を持っている人が多いようですね。

そこでこの記事では、爬虫類ハンター・加藤英明さんについて、まとめていきます。

スポンサーリンク

爬虫類ハンター・加藤英明プロフィール

さて、まずは爬虫類ハンター・加藤英明さんのプロフィールを見てみましょう。

爬虫類ハンター・加藤英明プロフィール
名前 加藤英明
愛称 爬虫類ハンターヒデ
性別 男性
生年月日 1979年
出身 静岡県
職業 大学講師

年齢

加藤英明さんは、1979年生まれです。

誕生日は、公表されていません。そのため、正確な年齢も分かりません。

とはいえ、2017年で37歳前後になるでしょう。

経歴

そんな加藤英明さんは、どのような経歴なのでしょうか?

加藤英明さんのさが経歴を整理して語ってはいないのですが、テレビや書籍の情報わ整理すると、以下のようになります。

[aside normal”]

・静岡で生まれ育つ
・静岡大学教育学研究科に入学し、卒業
・岐阜大学大学院連合農学研究科博士課程修了
・静岡大学教育学部講師、東海大学非常勤講師になる
・世界50カ国を周り、爬虫類を研究する
・NPO法人静岡県カメ自然誌研究センター代表となる
・書籍を出版
・2008年頃からテレビ出演も増える[/aside]

現在は、講演活動も行っています。

爬虫類マニアの中では、知らない人はいないほどの有名人になっていますね。

また、書籍の評価も高いのが特徴です。

こうしたテレビに出る専門家は、大衆受けでマニアにはバカにされているような人も多いです。

しかし、加藤英明さんの場合は違います。

本に書かれている客観的な情報、写真、感想や考察は、いずれも研究家たちにも「貴重な情報だ」と言われ、評価されています。

職業は大学講師

そんな加藤英明さんですが、「職業は何なの?」と、気になっている人も多いようです。

それもそのはずですね。一般にテレビで紹介されている職業は、「爬虫類ハンター」。

ですが、爬虫類ハンターなんて仕事はありません。一体何者なのか、気になるところですよね。

答えを言えば、加藤英明さんは

[btn class=”bg-yellow big lightning”]大学講師[/btn]

といて生計を立てています。

具体的には、

[aside normal”]

・静岡大学教育学部講師
・東海大学非常勤講師[/aside]

をしています。

勘違いされがちな点ですが、講師であって、教授ではありません。

年収600万円くらいか

加藤英明さんは、どれくらいの収入を稼いでいるのでしょうか?

テレビ出演している人を見るとつい「お金持ちなのかな?」と、考えがちですよね。

しかし、加藤英明さんは、あくまで大学の非常勤講師などで収入を得ている方です。

テレビ出演をしても、大物ゲストではありません。

ギャラは数千円〜数万円程度で、副収入の域を出ないはずです。

したがって、収入は数百万円代くらいと考えられます。

加藤英明さんくらいの大学講師なら、500万円前後が一般的です。

そこに副収入が上乗せされるので、600万円ほどと推定されます。

このご時世を考えるとなかなかの収入とも言えるでしょう。

ただ、爬虫類のために自腹で使っている出費も多額のはずです。

そのため、結局のところ、生活レベルは、会社員と変わらないくらいでしょう。

爬虫類ハンター・加藤英明 まとめ

というわけで、加藤英明さんについてでした。

・加藤英明は、1979年生まれの男性
・年齢は、2017年で37歳前後
・経歴は、静岡大学を経て博士号をとり、大学講師と爬虫類ハンターへ
・職業は、大学講師
・年収は数万円程度と推定される

ということですね。

スポンサーリンク