未分類・雑学

澤田道隆(花王社長)は年収が1億!経歴や出身の高校や大学もスゴイ

日本人なら、誰でも知っている企業の「花王」。

ビオレやアタックなど、当たり前のように家にある製品を製造・販売しています。

そんな「花王」の現社長の名前は、澤田道隆さんです。

普段はあまり注目されることもありませんが、テレビ出演などがあると「花王の社長ってどんな人なんだろう?」と、気になる人もいるようですね。

ネットでも「澤田道隆のプロフィールが知りたい」「年収はいくらくらい?」「出身の学校は?」など、様々な点に興味を持っている人が多いです。

そこでこの記事では、花王の社長の澤田道隆さんについて、まとめていきます。

スポンサーリンク

花王社長・澤田道隆のプロフィール

さて、まずは澤田道隆さんのプロフィールを見てみましょう。

名前 澤田道隆
名前の読み方 さわだ・みちたか
性別 男性
生年月日・年齢 1955年12月20日・62歳
出身 大阪府
高校 桃山学院高等学校
大学 大阪大学大学院工学研究科
職業 花王社長

経歴は?

澤田道隆さんは、1955年12月20日生まれの男性です。そのため、年齢は2017年で62歳になりますね。

経歴は、以下のように発表されています。

・大阪で生まれ育ち、高校進学、大学進学をする。
・その後、大学院にも進学。
・大学院卒業後、花王に入社。
・素材開発研究所室長になる。
・サニタリー研究所長になる。
・研究開発部門副統括となる。
・執行役員となる。
・ヒューマンヘルスケア研究センター長となる。
・取締役執行役員となる。
・社長に就任する

かなりエリートタイプで順調な経歴ですね。

社長になる人の中には、意外に中卒や元ヤンの人などもいますが、澤田道隆さんの場合は堅実な高学歴。

大学、大学院からの就職・出世という鉄板コースで進んでいます。

花王は130年前からある会社

澤田道隆さんが、エリートコースなのもある種当然です。

なぜなら、澤田道隆さんは花王を作った人ではないからです。

花王という会社自体は、130年前の1887年の段階で前進となるお店がありました。長瀬富郎氏が作った「長瀬商店」です。

そのため、澤田道隆さんは、花王の会社の伝統を継いだ人物なのです。

革命家ではなく、堅実な努力家としての素養が認められての社長就任。手堅い経歴の持ち主なのも、必然でしょう。

出身の高校と大学

「澤田道隆さんが、どこの学校に通っていたの?」という点も、興味を持つ人が多いようです。

たしかに、高学歴で一流企業の社長になったのか、恵まれない状況から、這い上がっていったのか、事情が知りたくなるものですよね。

答えを言えば、澤田道隆さんは、次のような学校に通っています。

[aside normal”]

・桃山学院高等学校
・大学は、大阪大学大学院工学研究科[/aside]

桃山学院高等学校は、キリスト教系の学校です。偏差値は70以上とも言われ、圧倒的にハイレベルな学校です。

大学院も出ており、工学の知識を持っています。

社長というと、経営やマーケティングに詳しいイメージがありますが、澤田道隆さんは技術的な面が専門だったのですね。

年収が1億円以上

では、そんな澤田道隆さんの年収は、どれくらいなのでしょうか?

有名な会社の社長でも「お金は意外にもらっていない」というタイプの人もいます。花王の社長がどうなのか、気になるところですよね。

答えを言えば、澤田道隆さんのは

[btn class=”bg-yellow big lightning”]年収1億円以上[/btn]

ということが分かっています。

花王株式会社の役員報酬として、正式に発表されているので、間違いありません。

[aside normal”]

・2015年は、1億2300万円
・2016年は、1億5600万円[/aside]

という社長の年収が発表されています。

数千億円規模の売上をあげている花王の社長ですから、当然とも言えるでしょう。

澤田道隆の名言

そんな澤田道隆さんは、大企業の実力派社長として、多くの名言を作っています。

ファンもいて、名言が度々ネットで引用されているようですね。一部を紹介しましょう。

メッセージに説得力を持たせるためにも、自分の思いをストレートに伝えることに大きなウエートを置いています。

気になるものがあれば、自分自身で買うように努めています。自分のお金を出すことで、初めてその物が持つ価値を肌身で感じ取れるようになるからです。実際にライバル会社の商品から、自社の商品とは違った良さを発見することもあります。

自社の商品のことしか知らないのに、それがナンバーワンだと思い込むのを防ぐために私が行っているのが、休日の時間を使ってスーパーなどに出かけ、どんな人がどのような商品を買っているのかを観察することです。

陳腐化しても、圧倒的な価値を新しく加えることができれば、ブランドは甦る。

分かりやすく伝えること。そして、自分自身が様々な製品を試して、いいと思ったものを提供していくこと。

当たり前のようですが、「いかに価値を作り、伝えるか」を日々考えているようです。

花王社長・澤田道隆 まとめ

というわけで、についてでした。

・澤田道隆は、1955年生まれの花王の社長。
・桃山学院高等学校、大阪大学大学院工学研究を卒業した。
・エリートコースから花王に入社。技術面に詳しい。
・年収は、1億円以上と公式に発表されている。
・自身で他社の商品を試すなど、使用者目線で物事を見ている。
・名言も多く、度々引用されている。

ということですね。

スポンサーリンク