芸能・エンタメ

ダレノガレ明美のジムの場所と名前特定!痩せすぎで筋トレ方法が話題に

ダレノガレ明美さんの筋トレとダイエットが話題です。

体重20キロ以上の減量に成功し、ネットで騒がれています。

SNSでは「すごい!トレーニング方法は?」「通ってるジムはどこ?」という憧れの声もあれば「痩せすぎじゃない?」と心配する意見もありますね。

そこでこの記事では、ダレノガレ明美さんのダイエットや筋トレについて、まとめていきます。

スポンサーリンク

ダレノガレ明美のダイエットが話題

ダレノガレ明美のダイエット

モデル・タレントとして活躍中の、ダレノガレ明美さん。

元々、「JJ」の雑誌モデルとしてデビューしているので、スタイリッシュなイメージがありますよね。

ところが、ダレノガレ明美さんは、実は体重は重い時期もあったのです。

[aside normal”]

・中学生時代は体重60キロ〜68キロ
・デビュー後も67キロまで太った時期がある[/aside]

とのことです。

本人は「デブ時代」と語っています。

身長164センチで68キロがデブというのは、言い過ぎな気もします。

が、たしかにさほど軽くもないですね。

そんなダレノガレ明美さんが、2017年にダイエットに挑戦。

40キロ台前半まで減量に成功しているのです。

具体的には、2017年9月の公表だと、43.8キロです。

「すごい!」と言われるのも納得の痩せ方ですね。

痩せすぎだけど体重大丈夫?

痩せすぎだけど体重大丈夫

そんなダレノガレ明美さんに対しては、「痩せすぎではないか?」という声もあります。

実際のところはどうなのでしょうか?

ダレノガレ明美さんの身長は、164センチです。

適正体重を調べると、以下のようになっていました。

[aside normal”]身長164センチの場合

・59キロが標準体型
・43キロは痩せすぎ
・68キロはやや肥満[/aside]

60キロ後半だった時期は肥満です。

とはいえ、今は医学的にも痩せすぎになっていますね。

ダレノガレ明美さんも痩せすぎは自覚しており、体重を増やそうとしているといいます。

目標は、46キロ。

脂肪ではなく、筋肉をつけて46キロにするのが理想だといいます。

ジムの名前はBOSTY

そんなダレノガレ明美さんは、どのようなジムに通っているのでしょうか?

ダレノガレ明美さんの通うジムの名称は、BOSTYであることが判明しています。

といっても、ダレノガレ明美さんが積極的に「BOSTYです」と語ったわけではありません。

ただ、写真もあるのでほぼ間違いないと考えられます。

2017年9月にダレノガレ明美さんがTwitterに投稿した「ジム」の写真には、BOSTYと書かれた文字が写り込んでいるのです。

ジムの名前はBOSTY

BOSTYは、
[aside normal”]

・健康やダイエットの知識を教えてくれる
・続けやすいトレーニング環境
・質の高いトレーナー[/aside]

という特徴のあるジムです。

ジムの場所はどこ?

ダレノガレ明美さんが通うBOSTYの場所は、どこなのでしょう?

BOSTYは、複数の店舗が存在します。

そのため、ダレノガレ明美さん行きつけのBOSTYがどこなのか、明確には定まりません。

ただ、一番可能性が高いのは、銀座スタジオです。

というのも、ダレノガレ明美さんは、自宅から40分ほど歩いて、ジムに通っているといいます。

ご自宅は渋谷区上原とのことですから、ちょうど40分くらいかかるのが、銀座のBOSTYなのです。

ちなみに、ダレノガレ明美さんの自宅からBOSTYまでの距離は、次のようになっていまます。

[aside normal”]

・代々木・・・20分ほど
・恵比寿・・・30分ほど
・六本木・・・30分ほど
・銀座・・・40分ほど[/aside]

本当は銀座よりも自宅に近いジムもありますよね。

しかし、ダレノガレ明美さんはあえて遠くのジムに通って、移動時間もウォーキングの時間として使っているようです。

筋トレやダイエットの方法は?

筋トレやダイエットの方法

そんなダレノガレ明美さんは、どのような筋トレをしているのでしょうか?

ダレノガレ明美さんが公表しているダイエットや筋トレ方法の中で、マネしやすいものは次の通りです。

[aside normal”]

・ジムのプールで100メートル泳ぐ。泳いだら歩く。歩いたら泳ぐ。(90分)
・音楽を聞きながら毎日1時間ウォーキング[/aside]

運動はウォーキングや水泳など一般的なもの。

とはいえ、下手に器具を使うよりも、「泳ぐ」「歩く」という運動の方が、全身をまんべんなく鍛えられて効果が高いそうです。

食事に関しては、豆乳の朝食や炭水化物ダイエットをしています。

[aside normal”]

・朝ごはんは豆乳バナナジュースのみ
・昼は和食
・夜は野菜をメイン
※炭水化物はとらない[/aside]

といった食生活とのことです。

医学的には「炭水化物を摂らないからといって、必ずしも痩せるわけでもない」ということも分かっています。

が、細かい栄養価やカロリーを計算するより「とりあえず炭水化物を抜いておこう」とする方が、簡単にヘルシーになるやすいようです。

王道的なダイエットをコツコツ続けるのが、ダレノガレ明美さんの痩せた秘訣だと言えそうです。

ダレノガレ明美のダイエット まとめ

というわけで、ダレノガレ明美さんについてでした。

・ダレノガレ明美が肉体のシェイプアップに挑戦していて話題になっている
・68キロだった体重を43キロまで減量に成功している
・標準体型は59キロなので、痩せすぎという指摘もある
・BOSYというジムに通っている
・ジムの場所は、家からの移動時間を考慮すると、銀座と思われる
・水泳とウォーキングや、炭水化物ダイエットをしている

ということですね。

スポンサーリンク