にこるんのくびれの作り方は?ダイエット方法を解説!

スポンサーリンク

「にこるんのくびれが凄い」と話題になっています。

にこるんこと藤田ニコルさんは、人気のモデルでありタレントですが、以前はそこまで「痩せている」というイメージはありませんでした。

ところが、2017年、ダイエットに成功しています。痩せて、筋肉もついてきていることが、報告されています。

ネットでは、「にこるん痩せすぎ!」「ダイエットに成功してすごい」「どうやって痩せたの?」「にこるんのくびれの作り方が知りたい」と、興味を持つ人も増えているようですね。

そこでこの記事では、にこるんのくびれと、作りる方法について、まとめてしていきます。

にこるんのくびれと腹筋がすごい!【画像】

まずは、すごいと言われているにこるんのくびれを見てみましょう。

こちらがにこるんのくびれの写真画像です。

にこるんのくびれがすごい!【画像】

左がダイエット前、右が現在です。

正直、元から十分痩せていますよね。

それでも、上半身から腰、お尻にかけてのくびれがよりハッキリと変化しているのが分かります。

腹筋もムキムキすぎず、適度に絞られていて、女性の憧れのスタイルではないでしょうか。

体脂肪率は9%で体重は40キロ台前半

見た目が痩せているのはわかりましたが、実際の体重はどれくらいなのでしょうか?

画像だけなら服や色味で痩せて見えることもあるので、数値が気になるところですよね。

公表によると、現在のにこるんの体重と体脂肪率は、次のようになっています。

・体重40台前半(44キロ前後)
・体脂肪率9%
・身長は167センチ

身長167センチというのは、やや背が低めの男性くらいの高さです。女性にしてはかなり背が高い方でしょう。

にもかかわらず体重が40キロ台前半。驚くべきことですね。

また、以前は12%だった体脂肪率は、現在では9%になっています。

脂肪を減らし、筋肉を増やすことに成功しているのです。

スポンサーリンク

インスタグラムやTwitterでの声

インスタグラムやTwitterでは、様々な人がにこるんのくびれにコメントを書いています。

一部を見てみましょう。

ダイエットの努力に関心し、憧れている人も多い様子。

一方、「ちょっと心配」とか「痩せても別に好きじゃない」という意見もあります。

また「昔から痩せてたじゃん」という指摘もされていますね。

くびれの作り方・ダイエット方法は?

では、にこるんはどのようなダイエット・トレーニングを行ったのでしょうか?

くびれの作り方が気になりますよね。

にこるんのダイエット方法は、次のようになっています。

藤田ニコルの食事のコツ

・ホット豆乳
・酵素ドリンク
・18時以降は食べない

藤田ニコルの運動・筋トレのコツ

・リンパのマッサージと半身浴
・ウォーキングとジョギング
・ながら筋トレでのフラフープ

最近以下の記事で「痩せた」と話題になった、ダレノガレ明美さんと、よくにたメニューですね。
参考:ダレノガレ明美のジムの場所と名前特定!痩せすぎで筋トレ方法が話題に

では、にこるんさんのダイエットについて、順番に説明していきます。

ホット豆乳と酵素ドリンク

ホット豆乳には、脂肪が身体にたまるのを防いでくれる効果があります。サポニンとレシチンという成分のおかげです。

また、美容に良いイソフラボンが入っており、良くない糖質は少なめです。

たんぱく質もあるので、お肉以外から栄養をとることもできるのです。

おいしく飲めて、ダイエット効果が高いのですね。

一方、酵素ドリンクは有名ですよね。断食に使うドリンクです。

人間は、食べなければ痩せていきます。ですから、半日断食するだけでも痩せる効果があります。

ただ、普通は食べたくなってしまうものです。

そんなときに酵素ドリンクを飲むと、食べなくても空腹感が低減されます。

にこるんさんも、酵素ドリンクで空腹感をやわらげながら、プチ断食をしていたのです。

ただし、断食はやりすぎると栄養不足になって危険です。リバウンドもおきる可能性があるので、「一食だけ断食」など安全な方法をとりましょう。

18時以降は食べない

また、にこるんは18時以降は食べ物を口にいれないようにしているそうです。

深夜は食べない、というのはダイエットの基本ですが、18時以降というのは、かなり厳しいルールですね。

ただ、夜に食事を摂ると脂肪がつきやすいので、効果的な方法です。

「どうしても食べたくなったら?」というとにこるんは、

「食欲が我慢できないときはスルメイカを噛む」
というふううに対処しているそうです。

噛むことで空腹感がやわらぐので、カロリー控えられるのですね。

リンパのマッサージと半身浴

一方、運動面でやっていることの1つめが、リンパマッサージと半身浴です。

お風呂で身体を温めるのはむくみをとり、脂肪を燃焼して老廃物を出す効果があります。

にこるんの場合は、基本的に毎日半身浴をしているそうですね。

また、リンパマッサージで体液の循環よ良くしているといいます。

ウォーキングとジョギング

「半身浴だけで痩せはしないでしょ?」と思う人も多いでしょう。

その通りです。

にこるんさんのダイエットの秘訣は、先ほど説明した食事対策と、ジョギングとウォーキングの効果が大きいようです。

歩く、走るという運動は、地味です。

しかし、全身の筋肉を満遍なく使います。そのため、全身痩せのために非常に良い方法なのです。

・顔痩せ
・くびれをつくる
・二の腕のたるみをなくす
・脚をきれいにする

といった効果のためにも、下手に部分痩せを狙うより、ジョギングやウォーキングの方が良いとされます。

にこるんに近づきたい人は、通勤通学に徒歩を使うなど、工夫してみましょう。

ながら筋トレでのフラフープ

また、にこるんのくびれは、「ながら運動」のおかげもあるそうです。

「運動するぞ」と思っても、運動が退屈で続かないことは多いですよね。

ジムに通ったり、集中してトレーニングするのは、ハードルが高いものです。

だからこそ、にこるんの場合は「ながら」を大切にしています。

テレビを見ながらフラフープをまわす

という習慣でできたといいます。

くびれを作りたい人は、何かをしながら、フラフープを回してみるといいでしょう。

にこるんのくびれの作り方 まとめ

というわけで、についてでした。

・にこるんこと藤田ニコルが、ダイエットに成功している
・くびれがすごいと話題になっている
・体脂肪率は9%、体重は40キロ台前半になっている
・ネットでは感嘆の声と、心配という声がある
・食事ダイエットは豆乳や18時以降食べないという断食など
・運動面では、半身浴やウォーキングやジョギング、フラフープなど

ということですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です