ドラマ・映画・漫画アニメ

クレヨンしんちゃんが声優交代!みさえ・ひろし・ひまわり役は?

クレヨンしんちゃんの声優交代が発表されました。

26年間継続したキャラクターの声優が交代するということで。大きく話題になっていますね。

ネットでは、「脇役キャラクターの声優は変わらないのだろうか?」といった声もあがっています。

クレヨンしんちゃんに登場する、母親・みさえ、父親ひろし、妹・ひまわりといったキャラクターたちや、幼稚園の先生たち、春日部防衛隊のメンバーなど、「他のキャラクターはどうなるの?」という疑問を持つ人が増加中です。

結論からいえば、主役のしんのすけ役を演じていた矢島晶子さん以外は、続投する方針のようです。ただ、今後もずっと声優が継続されるのかなど、気になるものですよね。

そこでこの記事では、クレヨンしんちゃんの脇役キャラクターの声優の今後について、まとめていきます。

スポンサーリンク

みさえ・ひまわり・かすかべ防衛隊などは全員続投

みさえ・ひまわり・かすかべ防衛隊などは全員続投

結論から言いましょう。

クレヨンしんちゃんの声優メンバーの大多数は継続して出演します。現段階でクレヨンしんちゃんの声優は次のような出演メンバーになっています。

野原しんのすけ – 矢島晶子(2018年6月29日の放送回を以て降板予定[14]
野原みさえ – ならはしみき
野原ひろし – 藤原啓治、森川智之(第906話より・代役)
野原ひまわり – こおろぎさとみ
シロ、風間トオル – 真柴摩利
桜田ネネ – 林玉緒
佐藤マサオ – 一龍斎貞友(鈴木みえ)
ボーちゃん – 佐藤智恵
園長先生〈高倉文太〉 – 納谷六朗→森田順平
吉永みどり – 高田由美→七緒はるひ(寺田はるひ)
まつざか梅 – 富沢美智恵
上尾ますみ – 三石琴乃
大原ななこ – 紗ゆり→伊藤静
隣のおばさん〈北本〉 – 鈴木れい子
鳩ヶ谷ヨシりん – 阪口大助
鳩ヶ谷ミッチー – 草地章江→大本眞基子
小山むさえ – 根谷美智子
酢乙女あい – 川澄綾子
ふかづめ竜子〈桶川竜子〉 – 伊倉一恵、高乃麗(第843話Aパートのみ代役)
魚の目お銀 – 中沢みどり→星野千寿子
ふきでものマリー – むたあきこ
アクション仮面 – 玄田哲章
ぶりぶりざえもん – 塩沢兼人→神谷浩史

これまでも、何名かのキャラクターの声優が、変わってきたことがわかりますね。

だからこそ、今回のしんちゃんの声優交代の後も、過去の声優変更と同様に、継続していくということです。

みさえやひまわりはもちろん、風間くんやネネちゃん、マサオくん、ボーちゃんなどの声優さんも引き続き演じてくれますので、心配はいりません。

「メンバーが変わったら、演技しにくそうだな」という気もしますが、プロ同士ですので、なんどか呼吸を合わせて演技していくのではないでしょうか。

ひろし役の藤原啓治は休止中 復帰は?

「ひろし役はどうなるの?」と、気になっている人もいるようですね。

2016年8月8日から、しんちゃんの父親ひろし役の声優・藤原啓治さんは、病気で休業されています。

2018年になっても復帰していないので「しんちゃんと同じように、引退になってしまうのかな?」と、心配している人も多いようです。

ですが、ひろし役は今でもあくまで「休業」です。現在、藤原啓治さんに変わってひろし役を演じている森川智之さんもあくまで「代役」となっています。

残念ながら、矢島晶子さんのしんのすけと、藤原啓治さんの野原ひろしの会話は、聞けなくなってしまったわけですが、藤原啓治さんは声優継続予定です。

実際、2017年、2018年も数本はアニメや映画の声優の仕事を担当しており、病気でもできる範囲で声優を続けようとされています。

ですから、病気が治った場合は、また藤原啓治さんの声で野原ひろしのセリフが聞けるようになるでしょう。

ドラえもん・サザエさん・名探偵コナンなどの声優事情

ところで、クレヨンしんちゃん以外にも、声優交代があった国民的アニメはたくさんありました。

どのような事例が過去にあったのか、振り返ってみましょう。

[aside normal”]

ドラえもん・・・2005年に声優一斉交代
サザエさん・・・各登場人物が随時交代
名探偵コナン・・・2009年に毛利小五郎が交代し話題になった
ルパン三世・・・主人公が交代済 2011年にメイン3名交代[/aside]

日本を代表する長寿アニメの「サザエさん」では、随時キャラクターの声優が入れ替わっています。

たとえば、カツオ役は大山のぶ代さんから高橋和枝さん、冨永みーなさんへと変わっています。交代があったキャラクターの方が多く、2014年に波平も声優交代したことが話題になりました。

「名探偵コナン」のキャラクターは、大半が声優継続していますが、主要人物の毛利小五郎の声が変わったことが大いに話題になっていました。毛利小五郎については契約上の問題とのことで、今でも残念に思っている人が多いといいます。

クレヨンしんちゃんと同じ放送局の「ドラえもん」の場合は、2005年のリニューアルでキャラクターが一斉に声優交代をしました。

批判が多かったものの、まとめてスタッフ全体が一新されたため、特定のキャラクターだけの違和感を作ることはなく、新アニメのように仕切り直した形式でした。

このように見ていくと、長寿アニメはどうしても声優交代という困難が訪れてしまうようですね。

キャラクターは歳をとらなくても、演じる声優とスタッフは変化していきますから、仕方のないことなのかも知れません。

クレヨンしんちゃんも、しんのすけの声優交代はショックですが、これからも少しずつ声優を入れ替えながら、継続していく方針のようです。

クレヨンしんちゃんの声優事情 まとめ

というわけで、クレヨンしんちゃんの声優交代についてでした。

・クレヨンしんちゃんの主人公しんちゃんの声優交代が決まっている
・しんちゃんの家族声優は変わらないのか?という疑問があがっている
・父・ひろし役の藤原啓治は体調不良で、声優交代しているが、復帰があるかは不明
・番組のリニューアルではないので、当面は現行のキャストで続くと言われている
・ドラえもんやルパン三世では、一気に声優が入れ替わったが、サザエさんや名探偵コナンでは少しずつ声優交代している
・クレヨンしんちゃんも少しずつ声優を交代している方針らしい

ということですね。

スポンサーリンク