ブリーチ実写版のルキアが似てない!杉咲花の髪型が変だけど織姫役は?

スポンサーリンク

2001年から2016年まで長期連載され大人気となった漫画ブリーチ。
2018年7月20日には、実写映画版が公開されることが決定され、話題になっています。

漫画の実写版といえば「原作改変がひどい」「キャストが似ていない」など評判が悪いことが多いもの。ですが、ブリーチの実写版に関しては、案外好意的な意見もあります。

もちろん、実写版制作発表会当初は「ブリーチが実写版なんてできるわけない」と言われていました。が、主人公やCG戦闘シーンのビジュアルが公開されるにつれて「意外といいかも?」というネットの声も高まっていますね。

ところが ヒロインである朽木ルキア役の杉咲花さんに関しては、別です。端的にいって、評判が悪いです。

「全然ルキアに似ていない」「どうして杉咲花なんだろう?」など、疑問の声が上がっています。

そこでこの記事では、朽木ルキア役の杉咲花さんについて、その他のヒロイン織姫などについて、ブリーチ実写版情報と世間の声をまとめていきます。

ブリーチ実写版が話題!キャストも評判

ブリーチ実写版が話題!キャストも評判

さて、ここ数年、2010年頃からは、漫画の実写版が数多く発表されております。

評判が良かった実写版で言えば、「るろうに剣心」「ちはやふる」「銀魂」などがありました。

一方、評判が悪かったもので言えば「進撃の巨人」「鋼の錬金術師」などがありましたね。

概ね、和風テイストの内容は実写化に成功しており、ファンタジー色の強い作品は、失敗している傾向にあるでしょう。

その観点で言えば、ブリーチはまさに和風の作風です。

日本人キャストもマッチして、成功する可能性が高いのではないでしょうか。

事実、PVの公開後からは「ブリーチ実写版、意外と成功するかもね」「キャストが似ている」と、評判になっています。

ファンの方は、文句を言いつつも期待している、という方が増えているのではないでしょうか。

ところが、このブリーチ実写版、ルキアに関しては評判が悪くなっています。

ブリーチ実写版のルキアが似てない!

ブリーチ実写版のルキアが似てない

朽木ルキアといえば、プリーチのメインヒロインの一人です。

そもそも、主人公の黒崎一護が死神の力に目覚めるきっかけにもなった、重要人物ですね。

この朽木ルキアを実写版で演じるのは、杉咲花さん。

杉咲花さんは、NHK大河ドラマにも出演する実力派なのですが、「ルキアには似ていない」と言われてしまっています。

ブリーチは、2005年にミュージカル版が公演されたのですが、ミュージカルでは佐藤美貴さんが演じました。

そのミュージカル版の朽木ルキアの方が、ルキアに似ていた言われています。

指摘されているのは、以下のような点です。

・髪型が似ていない
・表情が違う
・雰囲気も違う
・声も違う

散々な言われ方ですが、最も批判されているのは髪型の違いでしょう。

ミュージカルのブリーチでは、比較的原作の髪型に似せたルキアが演じられました。

ミュージカルのブリーチ

ですが、2018年公開の実写版では、ルキアの特徴である、顔の中央に伸びた前髪がありません。

ミュージカルでは再現できていたので、実写の人間にはできない髪型、というわけでもないはずです。

ではなぜ、今回実写版では、髪型を再現しなかったのでしょうか?

実写版ブリーチのルキアは髪型が変!?理由はアクション演出?

現段階で、監督やスタッフは髪型を原作と変えた理由を説明してはいません。

そのため、理由はファンが推測するしかないのですが、考えられる原因としては、「実写映画でアクションができる髪型にした」という可能性がありそうです。

というのも、朽木ルキアの髪型は、動き回ると前髪が乱れやすいのです。

実写映画は、ミュージカル以上にアクションシーンが増えるので、髪型がおかしな方向に崩れて、笑えるシーンになるくらいなら「最初から髪型を原作から変えてしまおう」という判断かも知れません。

原作ファンとしては。「髪型も再現してほしい」と思うところでしょうが、実際にアクション中に髪がズレたり逆だっていたら、それはそれで残念に思うでしょう。

映画としての自然なアクション演出を優先するように、監督は判断した可能性があります。

そんな監督は「杉咲花さんはちゃんとルキアに見える」とインタビューで語っており、作品の完成度には自信をもっているようです。

髪型が違っても、出来には期待していいのではないでしょうか。

実写ブリーチの織姫役は真野恵里菜

「ところで、織姫役は誰?」と、しばらく言われていましたが、2018年5月31日、ついに織姫役が発表されました。

実写ブリーチの織姫役は真野恵里菜

織姫役は、真野恵里菜さんが演じるそうです。

織姫役についてはネットでも評判が良く、「ルキアより断然似てる」などと言われていますね。

雰囲気もそうですが、織姫は元々普通の女子高生らしい髪型なので、再現もしやすいかったのでしょう。

ブリーチ実写版のルキア まとめ

というわけで、ブリーチ実写版のルキアについてでした。

・ブリーチ実写版が2018年7月20日に公開される
・PVが公開され、キャストや演出については好評な声が多い
・しかし、ルキア役に女優の杉咲花は合っていないという意見が出ている
・髪型が原作のルキアとは変化しているのが特に批判されているが、アクション演出などの考慮かも知れない
・織姫役は、真野恵里菜の評判はいい
・監督は「杉咲花さんはルキアに見える」と語っているので、本編を見れば観客の評価が上がる可能性もある

ということですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です