ドラマ・映画・漫画アニメ

深夜のダメ恋図鑑みか役は梅田彩佳!経歴や演技力についても

10月6日からスタートする新ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」で、みか役を演じるのは梅田彩佳(うめだあやか)さんです。梅田さんといえば、AKB48やNMB48で活躍していた元アイドルですよね。

人気が高くファンも多い彼女ですが、その演技力はどうなのでしょうか?気になる梅田さんの演技力や経歴についてまとめてみましたので、梅田さんの事が知りたいという方は是非ご覧くださいね!

スポンサーリンク

梅田彩佳さんのプロフィール

・本名 梅田彩佳(うめだあやか)
・生年月日 1989年1月3日
・年齢 29歳
・出身地 福岡県北九州市
・血液型 A型
・所属 フレイヴ エンターテインメント

梅田さんは2006年の「第二期AKB48追加メンバーオーディション」に合格し、AKB48劇場でのチームK初日公演で公演デビューを果たします。

その後、NMB48チームBIIでは副キャプテンを、AKB48チームBではキャプテンを務めるなど、メインとして活躍していました。

2016年に卒業してからは、北海道芸術高等学校の横浜サテライトキャンパスのダンス&ボーカルコース パフォーマンス演習担当講師に就任したり、ソロ歌手として活動したりと、精力的に活動しています!

愛称は「梅ちゃん、あやちゃん、あやぽん」があるそうで、とても親しみやすいですよね。アイドル時代のキャッチフレーズは「福岡県出身、う〜めっ!梅ちゃんこと梅田彩佳です」と、元気で明るい彼女にぴったりです。

梅田彩佳さんの演技力は?

梅田さんはAKB時代からもドラマ出演などをしています。AKBメンバーが出演する「マジすか学園」や「環境超人エコガインダ―Ⅱ」で悪役を演じるなど、多数の役を演じています。

歌手のmiccieさんの「YES」というMVで初のキスシーンを演じたりと、演技に対して真剣に取り組んでいることがわかりますね。

彼女の凄いところは舞台やミュージカル経験が豊富だということです。特にスーパー・ソウルフル・ミュージカル「ウィズ〜オズの魔法使い〜」では主演のドロシーを見事に演技切りました!

歌にダンスに演技にと才能あふれる梅田さんは、「深夜のダメ恋図鑑」でも素敵な演技を見せてくれるでしょう。是非注目して見てみて下さいね♪

梅田彩佳さんが演じるみか役とは?

梅田さんが演じるのは、主人公佐和子の彼・諒くんの高校時代の友達夫婦の妻、瀬戸石美香役です。実は彼女、とても重要な役なんですよ!

佐和子と諒は結果的に別れてしまいます。そのきっかけとなったのがみかの出現によるものでした。初対面は佐和子達と夫婦と子供で食事に来た時です。

子どもが騒いでもお構いなく諒との話に盛り上がるみか。挙句、佐和子に子どもの相手をしろと意味不明な要求をします。その子供がグラスを割ったことがきっかけで、言い合いとなり印象の悪い初対面でした。

そして突如佐和子と諒の家を訪れたみか夫婦にイラっとする佐和子ですが。諒の今までのダメンズっぷりを聞いてもらうことに。そしてみかが一言「ちょっとワガママすぎー」となぜか佐和子に向って言い放ちます。

その言葉に佐和子の毒舌が止まらず、またもや口論に。みかが「こんな女、別れた方がいいよ」と諒に詰め寄ると、鵜呑みにした諒は佐和子に別れを告げます。

みかはその後も諒を家に泊めてあげるなど、度々登場するのでとても重要な役なんですよ!それにしても、諒もバカですがその友達もものすごいバカっぷりです。

この理不尽なバカを梅田さんがどう演じるのか、気になりますね。

まとめ

諒の高校の同級生みかを演じるのは梅田彩佳さんです。アイドル卒業後も、舞台やミュージカルで活躍彼女の演技力に、期待が高まりますね!

原作漫画が気になる方は是非読んでみて下さい♪
→深夜のダメ恋図鑑を今すぐ無料で読む裏技

スポンサーリンク