ドラマ・映画・漫画アニメ

深夜のダメ恋図鑑みずほ役はゆきぽよ!本名や年齢が気になる!

 

10月6日スタートの新ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」で藤岡瑞穂(ふじおかみずほ)役を務めるのは、今若者に大人気のギャルのカリスマゆきぽよさんです。バラエティーでの明るいキャラが印象的ですが、彼女は一体どんな人物なのでしょう?

ゆきぽよさんの本名や年齢、今回演じるみずほ役について、詳しくご紹介します!ゆきぽよさんについて知りたい方は是非ご覧くださいね♪

スポンサーリンク

ゆきぽよさんのプロフィール

・本名 木村有希(きむらゆき)

・生年月日 1996年10月23日

・年齢 21歳

・出身地 神奈川県

・身長 157cm

・血液型 O型

本名は木村有希さんという、清楚で素敵な名前ですよね。ゆきぽよと言うだけで急にギャルっぽくなります。年齢は現在21歳、ギャルは高校生くらいから20歳くらいまでに人気がありますよね。

それを考えると、21歳は妥当ですが、そろそろ卒業・・・というイメージです。しかしせっかく人気絶頂になったので、しばらくはギャル路線でいくしかありませんね。

ゆきぽよさんは恋愛リアリティー番組「バチェラー・ジャパン」に出演していたことをきっかけに人気がでました。その他にyoutuber(ユーチューバー)としてゆきぽよの『ちっぽよTV!』で、最新のギャルについて解説をすることも。

今回ドラマ初出演となったゆきぽよさんですが、一体どのような演技を見せてくれるのか、楽しみですね。これを機に、女優業へと進んでいく可能性もあるので、彼女の演技に注目して見ましょう♪

ゆきぽよさん演じるみずほとは?

ゆきぽよさんが演じるのは、主人公まどかの大学時代の友人、藤岡瑞穂役です。ストーリーに頻繁に出ることはありませんが、話の一つとして登場しています。

それは、まどかが大学時代の友人夫婦の結婚式に来ていた時です。そこでみずほやサークルメンバーが集まっていました。新郎の方とまどかは飲み仲間で、昔から仲が良く、後輩である新婦は常にまどかを嫌っていました。

結婚式でも「人の旦那を気軽に誘わないで」とくぎを刺されてしまいます。何事もなく式も終わると思いきや、ブーケトスで事件発生・・・。

誰もブーケを取らず、床に落ちてしまい、その場が凍り付きます。しかしとっさの機転でまどかが拾い「わ~い」と明るく見せなんとかなったとホッとする面々。

それを見ていた新婦は面白くなかったようで、「必死すぎ。2次会で男あさりなんて浅ましい真似しないでくださいね」と発言してしまいます。

反論しようとしたまどかの代わりに新婦が反論しますが、「まどかは処女!」と爆弾発言をし、さらにややこしい展開に・・・(笑)

みずほの発言シーンをほとんどありませんが、まどかとは気の合う仲間のようです。ドラマになると少しセリフが増えるかもしれませんね!

ドラマ初挑戦となるゆきぽよさんの演技に大注目ですよ♪

ゆきぽよさんは海外でも話題!

度々出てくるギャルたちに、またか・・・と思ってしまいがちですが、どうやらゆきぽよさんは一味違うようです!彼女が注目されるきっかけとなった番組「バチェラー・ジャパン」。

実はその番組がきっかけで、海外でも注目されるようになったんです。社交性が高く、海外の現場でもすぐに打ち解けたようですが、話せる英語はほとんどないそうです。

「ギャルという文化が(アメリカに)ないんですよ、珍しい生き物って見られちゃって!でも意外と愛されちゃって~」とゆきぽよさんの発言があります。

確かに海外の人からは、ギャルという日本の文化には興味がありますよね。海外でも堂々と自分のスタイルを貫けた彼女だったから、人気が出たのでしょうね。

動画投稿を行うなど、人前に出ることや表現することが得意なようです。単に「若者」とひとくくりにせず、彼女の魅力を是非知って欲しいです♪

まとめ

みずほ役を演じるのは、ギャルのカリスマゆきぽよさんです!海外でも人気がある彼女のこれからが楽しみですね。一体どんな演技をするのか、注目して見て下さいね。

原作漫画もおすすめですよ♪
→深夜のダメ恋図鑑を今すぐ無料で読む裏技

スポンサーリンク