ドラマ・映画・漫画アニメ

深夜のダメ恋図鑑まき役は古賀哉子!元セブンティーンモデル?

 

10月6日スタートの「深夜のダメ恋図鑑」で川内万季(かわうちまき)役を演じるのは古賀哉子(こがやこ)さんです!スタイル抜群でとても美人さんですよね。

そんな彼女が、女性ファッション雑誌「セブンティーン」モデルだったという噂も。噂は本当なのか、今回演じるまき役についてもご紹介しますね。

古賀哉子さんのことがもっと知りたいという方は、是非ご覧くださいね!

スポンサーリンク

古賀哉子さんのプロフィール

・名前 古賀哉子(こがやこ)

・生年月日 1997年12月27日

・年齢 20歳

・出身地 福岡県

・身長 160cm

・所属 エヴァーグリーン・エンタテイメント

古賀さんはまだ20歳という注目の若手女優さんです今年になってドラマ初出演を果たし、文学処女で三島暁里役を演じ切りました。今回のドラマで2作目という初々しさが魅力的ですね。

高校卒業後、2016年の月刊くるめ主催のいちご姫コンテストでグランプリを獲得するなど、その可愛らしさで注目を集めていました。翌年、テレビ朝日のラストアイドルに出演し、見事にアイドルの地位を獲得しました。

実はLaLuce(ラストアイドル)として、今年の6月まで活動していたんですよ!6月3日をもってアイドルを卒業し、これからは女優業に専念していくようです。

今年発売の週刊ヤングジャンプと週刊プレイボーイでは表紙も務めており、彼女の注目度が分かりますね。まだまだ女優としてスタートしたばかりですので、これからの成長が楽しみな女優さんです♪

古賀哉子さんはセブンティーンモデル?

実は、ネットで古賀哉子さんを検索すると、「セブンティーン」というワードが良く出てきます。セブンティーンとは、10代に向けた大人気の女性ファッション誌です。

中条あやみさんや滝沢カレンさんもセブンティーン出身のモデルさんなんですよ!では古賀さんもセブンティーンのモデルだったのでしょうか?

実は2012年、古賀さんが14歳の時に、ミスセブンティーン2012でファイナリストに進出したことがあるんです。グランプリは逃したものの、大健闘ですよね。

ちなみにこの時のグランプリは女優として大活躍をしている広瀬すずさんでした。他にもAKBのメンバーなどが挑戦していた年で、かなりの激戦だったようですね。

この結果からよくセブンティーンと検索されるようですが、専属モデルにはなっていません。

古賀哉子さんが演じる川内万季とは?

川内万季とは主人公まどかと同じ会社の受付嬢です。とても仲良しの友達のような関係ですね。ドラマでの役割は、円からダメンズの話を聞かされる聞き役が多いです。

そんな彼女がメインで出てくる回もありますよ!それはまきが友人と合コンに来ていた時のこと、一人のダメンズが表れます。

留学経験がある彼は何かと英語を交えて、偉そうに会話をしてくるので、聞いている女子は全員ウンザリ。そんな時酔っぱらったまどかから電話がかかり、まどかも参加することに。

やってきたまどかにさっそく絡むダメンズに「すごーい」と好感ありげに言うまどか。しかし次の瞬間「この人日本語不自由なの?」と一言。

酔っぱらっているまどかは止まらず、その後も毒を吐きまくり、彼を撃退していくのでした。これを見たまきは「まどかが持てない理由が分かった気がする・・・」とつぶやくのでした(笑)

なんだかんだ、毒舌なまどかがすきなまきとの友情がわかる話でもありますね!とてもいいポジションだと思います。

まとめ

川内万季役を演じるのは古賀哉子さんです。女優としてはまだまだ若手ですが、その可愛さはグランプリ級ですよ!彼女がどんな演技を見せるのか、楽しみですね♪

原作漫画も是非チェックしてみて下さい。
→深夜のダメ恋図鑑を今すぐ無料で読む裏技

スポンサーリンク