寺島真秀(まほろくん)の幼稚園は?ハーフで歌舞伎がかわいい!

スポンサーリンク

寺島真秀君(まほろくん)と言えば、有名女優・寺島しのぶさんの息子です。

まだ4歳ですが、早くも歌舞伎の「魚屋宗五郎」に出演することになり話題になっていますね。

歌舞伎役者のおじい様・尾上菊五郎さんの指導を受けての初お目見えということで、インタビューにも受けていました。

その報道の影響もあってか、ネットでは「まほろ君はどこか幼稚園に通ってるの?」「寺島真秀くんって、ハーフなの?」「写真が見たい」など、様々な形で興味を持った人がいるようです。

そこで今回は、まほろくんについて調べてまとめてみました。

寺島真秀(まほろくん)の幼稚園は?

寺島真秀(まほろくん)の幼稚園

さて、まほろ君は現在4歳。
幼稚園には通っているのでしょうか?

結論から言えば、幼稚園には行っています。

「学校法人青山学院」という青山学院付属の幼稚園ですね。

学校法人青山学院

この青山学院は、将来は医者や官僚、あるいは力士や伝統芸能を継ぐような子が通う幼稚園だといいます。入園するためには、受験も必要になのですね。

あの市川海老蔵さんも小さい頃には学校法人青山学院の幼稚園に行っていたので、歌舞伎役者を排出している実績もあります。

幼稚園の特色としては「自然の中で遊ぶ」ことを大切にしているそうです。また、キリスト教系の幼稚園ですから、神様の恵みと祈り、感謝や喜びを育むことも教育のテーマになっているようです。

まほろくんは歌舞伎では和の勉強を受けることが多いと思いますので、より多面的なものの見方ができるようになりそうですね。

スポンサーリンク

寺島真秀(まほろくん)はハーフの歌舞伎役者?

寺島真秀(まほろくん)はハーフの歌舞伎役者?

さて、そんなまほろくんについて「ハーフなんだっけ?」「ハーフの歌舞伎役者ってアリなの?」と気になっている方が多いようですね。

まず、まほろ君はハーフです。

まほろくんのお母様は、ご存知寺島しのぶさんですが、お父様がローラン・グナシアさんというフランス人です。つまり、まほろ君はフランス人とのハーフということになりますね。

では、ハーフでも歌舞伎役者になっていいのでしょうか?

歌舞伎役者は親から子に受け継がれるものなので、外国人やハーフがなることは稀です。ただ、ハーフの歌舞伎役者が生まれることは問題ないようですね。

実際、過去にも明治時代に十五代目・市村羽左衛門というハーフの歌舞伎役者がいたそうです。

明治時代には「ハーフ」という言葉がなく、観客も外国人の血が入っていたとは知らなかったといいます。もっと言えば、十五代目・市村羽左衛門本人も、自分の出自を把握していなかった可能性があるみたいですね。

とはいえ、ハーフの人気歌舞伎役者が明治時代にも活躍していた歴史的事実があります。

したがって、まほろくんが歌舞伎役者になるのは前例から考えても大丈夫なのですね。

強いて言えば、顔立ちが外国人寄りすぎると、和の内容に合わないことが懸念されます。しかし、現状のまほろくんは日本人的な要素もある容姿です。見た目も問題はないでしょう。

まほろくんのお父様のローラン・グナシアさんは、芸術監督の仕事をしています。その影響を受けて、芸能面の感性も育って歌舞伎に活かされるといいですね。

とはいえ、まだ4歳です。将来本当に歌舞伎役者になるかどうかは分かりません。

お祖父様の尾上菊五郎さんは、「本人が歌舞伎をやりたいといい出したらやらせればいい」というふうに言っているそうので、あとはまほろくん次第ですね。

寺島真秀(まほろくん)がかわいいと話題

最後に、かわいいと話題のまほろくんの写真を見てみましょう。

寺島真秀(まほろくん)がかわいい 寺島真秀(まほろくん)がかわいい 寺島真秀(まほろくん)がかわいい

人は見た目ではないとは言いますが、歌舞伎役者は見られる仕事。
まほろくんの容姿なら、十分通用しそうです。

まとめ

というわけで、まほろ君についてでした。

ポイントをまとめると、

・まほろくんの幼稚園は、学校法人青山学院
・受験のある名門幼稚園で、キリスト教系
・まほろくんはハーフ
・ハーフでも歌舞伎役者にはなれる

ということですね。

まほろくんがどのように成長していくか、今後を楽しみに見守っていきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です