テレビ・CM

福岡タワーダンスCM動画の女性は?Youtuberまなこって誰?

「ふったわ!ふっふタワー!」

福岡タワーのCM動画は、とても耳に残りますよね。「ネットや街の中で聞いて以来、頭の中から離れなくなっている」という方も多いのではないでしょうか?

そして、「動画でダンスを踊っている女性は誰?」ということも話題になっています。可愛い女性ですが、見覚えのある芸能人ではありません。

知ったかぶりして「AKBだろ?」などと間違ってしまった人もいるみたいですね(笑)

そこで今回は、福岡タワーのダンスCM動画の女性について調べてまとめてみました。

名前はもちろん、正体のYouTuberまなこさんの素性や、出身地、動画ができた経緯についても書いてみますね。

スポンサーリンク

ダンスCM動画の女性の名前は?

ダンスCM動画の女性の名前は?

答えからズバリいいましょう。

福岡タワーのダンスCMの女性は、「まなこ」さんという名前です。

ひらがなで表記するか見間違いが多発する名前で、「なめこ」とか「なまこ」だと呼ばれることが多いとご本人も話しています。

ただしくは「まなこ」です。

ちなみに、本名が「あゆみ」という説がありますが、公式発表ではありません。ネットでまなこさんを知っているという人がそう言っていたようですね。

「で、まなこって誰なの?」と多くの方が思うところだと思うので、もう少し詳しく本人の素性に迫ってみましょう。

Youtuberまなこって誰?

まず、基本的なプロフィールはこのようになっています。

・平成8年生まれ
・身長158センチ
・職業:ガールズロック・ユニットで活動中
・特技:ダンス、歌、イラスト
・趣味:サッカー
・出身地:神奈川県

「出身地は福岡ではないのかよ!」と、福岡タワーの動画でまなこさんを知った方は思ったかも知れませんね(笑)

地元の人といったわけではなく、CM用のオファーとしてダンスを担当することになったようです。

また、「YouTubeやニコニコ動画で活動中」と聞くと素人のようですが、まなこさんはプロです。

たしかに、元々は個人的に投稿した動画や、妖怪ウォッチのダンスなどをネットにアップして知名度を挙げていったのですが、現在はアマチュアではありませんね。

「Q’ulle」というガールズロック・ユニットに入っていますが、このグループはメジャーデビューしています。また、まなこさんは短編映画「HERO SHOW(近藤巧監督)」の出演経験もあります。

一般人にはまだ知られていませんが、多才な活動をしており、ネットの歌い手やダンサーを調べている人にとっては、かなり有名な存在なのですね。

福岡タワーの動画が作られたのは?

さて、ではどのような経緯で、福岡タワーの動画にまなこさんが出演することになったのでしょうか?

調べてみたところ、キッカケは「福岡タワーの来場者が多かったこと」なのですね。

というのも、福岡タワーの来場者はしばらく伸び悩んでいたようなのですが、観光客などの増加で、2017年2月26日には年度の来場者が50万人を突破したそうです。

それを記念する企画として、

・ダンス:ダンス動画で人気の「まなこ」
・振付師:年間1000件以上のアーティストの振付を手がける「air:man」
・撮影・編集:九州新幹線全線開通のCM製作した「ティーアンドイー」

というその道のプロたちを集めて作ったのですね。

ネットでは「まなこさんの動画の影響で50万人が福岡タワーに来た」と勘違いしている人がいますが、順序が逆です。

福岡タワー以外にもまなこのコラボ多数!

実は、まなこさんがCM動画出演したのは、福岡タワーが初めてではありません。

例えば、以下の動画は長野県JAバンクのCMです。

他にも

・日々ロック
・ターミネーター: 新起動/ジェニシス
・埼玉県久喜市の地方自治体PR動画
・長野県JAバンク
・ギャレックス
・スヌーピー
・モンスターストライク
・明光義塾
・ビックカメラ
・スクウェア・エニックス
・Surface3
・ロッテ
・東ハト
・サントリー
・資生堂
・Panasonic

などなど、多数のCM動画の出演経験があるのですね。

キレキレのダンスはインパクトがあり、宣伝にも使いやすく、その割にギャラも高額ではないため、非常に重宝されている方になっていると言えます。

まとめ

というわけで、福岡タワーダンス動画のまなこさんについてでした。

・女性の正体はYouTuberとして有名なまなこさん
・まなこさんは、プロとして活動中
・福岡タワー来場者年間50万人突破記念で動画出演した
・まなこさんは他にも多くのCM動画に出演中

というのがポイントですね。

誰かが「あの子誰?」と言っていたら教えてあげましょう。

スポンサーリンク